パッケージ/化粧箱で、こんなお悩みやご相談はありませんか?

公開日:2022年08月13日(土)貼り箱

意思を運ぶ箱

村上紙器工業所は、単なる包装/梱包資材としての「パッケージ/化粧箱」としてだけでなく、ブランディングやマーケティングの視点のパッケージ「貼り箱」のご提案をさせていただきます。

  • 新企画として、商品パッケージはどうすればいいの?
  • パッケージの企画費や全体予算がいくらかわからない。
  • ブランド・リニューアルで、経営戦略としてパッケージデザインを刷新したい。
  • 商品は完成したけど、どんなパッケージデザインにすればいいの?
  • 商品ブランドを魅力的にできるパッケージについて、相談できるパートナーが欲しい。

私たちが企画・製作するパッケージ/貼り箱は、お客様のブランドの「意思」を貼り箱を通して顧客へ運ぶ「箱」です。

パッケージ/貼り箱を大切な顧客接点(タッチポイント/コンタクトポイント)と捉えることで、ブランド・コミュニケーション(ブランドの本質を顧客に伝え、ブランドイメージを構築するブランディング活動)をデザインします。

パッケージはブランド資産として積み重なる

コストは単に消耗/消費される
価値転換することでブランド資産になり、それは積み重なる

パッケージを包装資材というコストと考えると、単に「経営的な数字」にみえます。しかし、ブランドイメージを伝えるための投資と考えると、ブランディング/コミュニケーションに価値転換されるのです。

コストになるといくら抑えても消耗/消費されて終わりですが、ブランド資産として価値転換されると、そのすべてが積み重なっていきます。その積み重ねがあってはじめて、ブランドになりファンが生まれるのです。

お気軽にご相談、お問い合わせください。
(まずは、ちょっと電話で聞いてみたい時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで)

工場へお越しください。貼り箱、紙サンプルがご覧いただけます。

関連記事:

<写真から作例を探す>
弊社の貼り箱事例が、写真一覧でご覧いただけます。

パッケージ/化粧箱で、こんなお悩みやご相談はありませんか?
大人の革サイフのパッケージ
大人の革財布。濃艶でエレガントなパッケージ/化粧箱
スキンケアのパッケージ、化粧箱
幹細胞コスメ、スキンケアのパッケージ、化粧箱
和包丁ブランドのパッケージ、貼り箱
パッケージからはじまるブランディング、和包丁ブランド
「感謝の気持ち」チョコレート・パッケージ、化粧箱&ブランディングプロデュース

素敵な商品を前に、パッケージに悩んでいらしゃるお客様へ

同じ思いで、ご相談いただいた事例がここにたくさんあります。<作品ギャラリー>もご覧になってください。化粧箱は売上にとって大切な存在なのです。

06-6653-1225

<パッケージはブランドの世界観をつくる>
貼り箱、化粧箱、ギフトボックスについて、企画、製作、提案のご相談からちょっと電話で話を聞いてみたいという方はお気軽にご連絡ください。

担当:村上 誠
営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30(昼休みは除く)