選ばれる価値。本当は何を売っているのか?

公開日:2020年10月11日(日)21:28|ブランディング

選ばれるための価値とは?

ラジオやテレビショッピングで有名な、「ジャパネットたかた」という会社があります。

地方の小さなカメラ店から始まった会社ですが、今や家電量販店をもしのぐほどの売上げがあります。
ジャパネットたかたは、何を売っているのでしょうか?

もちろん、売っているのはデジタルカメラやビデオカメラ、掃除機や冷蔵庫など家電商品が多いです。
しかし、彼らが本当に売っているのは何でしょうか?

家電という、単なる「モノ」ではありません。
「この会社がオススメする商品なら信頼できる」という価値を売っているのです。

ここより安いところはあるかもしれないけど、ジャパネットたかたのオススメならいいだろう。
という信頼です。

ホントに、すごい会社です。
まさに、マーケット(市場)を熟知した考え方です。

選ばれる価値。本当は何を売っているのか、化粧箱
選ばれる価値。本当は何を売っているのか、化粧箱

弊社は、箱屋(はこや)です。
商品が入るパッケージ(化粧箱)を売っています。

でも、本当に売っているのは箱ではありません。

顧客にとって、弊社のつくる化粧箱(貼り箱)に入れることで、商品のブランド価値がアップする/伝わるというブランド価値です。

製造業ですが、実は目に見えないコト(価値)を売っています。
こういうマーケット感覚が、モノづくりにも絶対に必要だと考えています。

ブランド価値を伝えるブランディング、売るために仕組みを考えるマーケティング。
市場にとって何に価値があるのか、モノづくりにもマーケット感覚が問われています......。

<貼り箱士のブログ>はこちらのページへ
<目的から作例を探す>はこちらのページへ
<作例を写真で探す>はこちらのページへ
<お問い合わせ>はこちらのページへ

(まずは、ちょっと電話で聞いてみたい時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで)

選ばれる価値。本当は何を売っているのか、化粧箱
選ばれる価値。本当は何を売っているのか、化粧箱
ジャパネットたかたの「この会社がオススメする商品なら信頼できる」という価値を売っている。
この内容は、書籍「マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法」を参考に書いています。
market10.jpg

★ 人の心を動かすパッケージ。オリジナル貼り箱、化粧箱企画製造 ★
モノを包むんじゃない。価値を包むんだ。
パッケージは単なる外装ではなく、一番外側にある中身を表すもの。
単なる装飾的な付加価値ではありません。

06-6653-1225

<パッケージはブランドの世界観をつくる>
貼り箱、化粧箱、ギフトボックスについて、企画、製作、提案のご相談からちょっと電話で話を聞いてみたいという方はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠
営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30(昼休みは除く)