「ブランディング、ブランディング」と連呼する理由

公開日:2022年01月31日(月)ブランディング

ブランドってなに?

村上紙器工業所は製造業であり典型的な町工場ですが、私がいつも「ブランディング、ブランディング」と連呼しています。

これはつまり、貼り箱(はりばこ)という商品パッケージを作っているにも関わらず、ブランディング(ブランド構築)に関わっていることに他なりません。
すなわちパッケージの基本的な機能的価値(商品を包み保護する)だけでなく、情緒(感情)的価値(ブランディング)も身にまとっているということです。

一般的にはどうしてもわかりにくいですが、パッケージがブランド価値を伝え、ユーザーとコミュニケーションし、購買に直接結びついています。

それが、「意思を運ぶ箱」なのです。
それがわかるように、田中有史氏と浪本浩一氏のお二人によって「ブランディングって、こういうこと」という新コンテンツをつくっていただきました。

ブランディングについて、とてもわかりやすく書いていただいています(全5回シリーズ)。
最近世間(特にビジネス界)では、「ブランディング」という言葉をよく耳にします。でも、わかるようでわからない人が多いのも事実。また様々な解釈があり、絶対的な定義はありません。

これを読んでいただくと、きっと「ブランディング」や「意思を運ぶ箱」についてご理解いただけると思います。どうぞ、ご覧ください(1月末時点で、1〜3回まで公開中)。

ブランディングって、こういうこと
(1)ブランドって、なに?
(2)ブランドイメージは、どうやってできる?
(3)錆びない考え方を持とう

<予 告>
(4)いろんなものがメディアになれる
(5)広告をしないで広告効果を出す

文:クリエイティブディレクター・コピーライター
田中有史氏(株式会社田中有史オフィス)

デザイン:アートディレクター
浪本浩一氏(株式会社ランデザイン)

素敵な商品を前に、パッケージに悩んでいらしゃるお客様へ

同じ思いで、ご相談いただいた事例がここにたくさんあります。<作品ギャラリー>もご覧になってください。化粧箱は売上にとって大切な存在なのです。

06-6653-1225

<パッケージはブランドの世界観をつくる>
貼り箱、化粧箱、ギフトボックスについて、企画、製作、提案のご相談からちょっと電話で話を聞いてみたいという方はお気軽にご連絡ください。

担当:村上 誠
営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30(昼休みは除く)