貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ

【年末年始の営業のお知らせ】

2016年12月26日(月)|お知らせ

日頃は弊社、村上紙器工業所をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

年末年始のお休みは、12月28日(水)〜1月5日(木)とさせていただきます。
お休み中のお問い合わせについては、1月6日以降にお返事をさせていただきますので、宜しくお願い致します。

2017年は、1月6日(金)より、営業させていただきます。
来年もどうぞ、宜しくお願い致します。

“色気”や“艶”....感性に響く品質とは?

2016年12月01日(木)|デザイン

〜スポーツカーメーカー「フェラーリ」を例に〜

普段、私たちが生活する中で認識するもののうち、言葉として表現できるものは約5%だといわれています。残りの約95パーセントは、感覚や感性のみで認識しているため、論理的に言葉で説明できないそうです。これを「非言語領域」と呼びます。近年のビジネスでは、「非言語領域」への訴求が大切であるといわれ、従来の「言語領域」への訴求のみでは顧客を獲得・維持することは難しい時代であるといわれています。

続きを読む

協業プレゼン特集 〜第1回「紙」の巻〜

2016年11月25日(金)|お知らせ

お知らせです。
来月12月14日(水)夜に、紙関連3社による「協業プレゼン特集 〜第1回「紙」の巻〜」が行われます。

その中の一枠で、「ブランド価値を伝えるパッケージ」みたいなテーマでプレゼンをさせていただきます。

続きを読む

iPhoneが入ってるようなパッケージを作れませんか?

2016年11月01日(火)|貼箱

iPhone が入っているパッケージ。
まるで、高級ブランドの腕時計が入っているような質感とクオリティーです。

箱の中から iPhone を取り出すことを、ファンの間では「開封の儀(つまり、一つの儀式)」というそうですが、箱から商品(モノ)を取り出すことそのものがひとつのストーリーであり、人をワクワクさせる体験(コト)なのです。

続きを読む

このページの先頭に戻る