貼り箱のブレンダー:「貼り箱士」村上誠のブログ
「貼り箱」の記事一覧

あなたのパッケージ(貼り箱)、恋してしまうほど官能的ですか?

2019年03月21日(木)|貼り箱

パッケージに恋して思わず買ってしまう......。

商品のパッケージ、これには様々なデザインがあります。
使われているパッケージの種類もたくさんあり、段ボールや組み箱(トムソン箱)、私たちが作る貼り箱。もちろんパッケージというと、箱だけではありません。瓶もそうですし、袋もそうです。いろいろなパッケージがあり、そしてデザインがあります。

続きを読む

ginhana4.jpg

金属加工サンプルもパッケージ、化粧箱に入ればブランドになる!!

2019年03月19日(火)|貼り箱

製造業でつくられる金属の加工サンプル。
それだけなら、単なるパーツ(部品)です。別に、どこにでもある感じのものです。
もしあなたが町工場だとすると、自社で加工したサンプルを取引先にそのまま渡してしまうでしょう。
それが普通です。その行為に、疑いは持たないでしょう。

続きを読む

金属加工サンプルも化粧箱に入ればブランドになる。貼箱、パッケージ、BtoB、B2B

それぞれの貼り箱には物語、ストーリーがある

2019年03月17日(日)|貼り箱

あなたが想いを込めてつくった商品、どんなパッケージに入れますか?

ちょっと見栄えのよい、低コストなパッケージ?
もちろん、それもありでしょう。しかし、それではダメなこともあります。
ブランドコンセプトがあり商品のクオリティに見合うパッケージが必要なとき、あなたは妥協していけません。

続きを読む

それぞれの貼り箱には物語、ストーリーがある,、パッケージ

パッケージとして貼り箱が持つ「意味」に価値がある

2019年02月14日(木)|貼り箱

モノとしての価値だけでなく、それが存在する意味。

昨夜、テレビで放送されていた「合成ダイヤモンド」。今の技術では、人工的にダイヤモンドをつくりだすことに成功している。
「合成」とはいえ、「天然」のダイヤと分子レベルまでほとんど同じ。
プロの鑑定士がみても、見分けはほぼつかないという。

続きを読む

貼り箱にはパッケージとしての意味が大切

パッケージの第一印象はブランドイメージに直結

2019年02月01日(金)|貼り箱

プレゼントに最適。つくり手の思いとコンセプトを、パッケージデザインへ落とし込む。

DIVA creative と弊社でパッケージ企画製作&お店ブランディングさせていただいた、「感謝の気持ち」から生まれたチョコレート専門店 CHOCOLATE BRANCH 様の人気商品ボンボンショコラ。
オレンジが4個入り、グリーンが8個入りです。

やはり、パッケージが可愛いと手に取りたくなりますね〜!!

続きを読む

つくり手の思いとコンセプトを、パッケージデザインへ落とし込む

人の心に響く、感じるものづくり

2019年01月28日(月)|貼り箱

機械なのに、有機的で人間臭さあるもの.....。

昨夜の情熱大陸で、独立時計師のことが語られていました。

時計メーカーの多くは細かな部品から組み立てまで分業制で大量生産をしますが、世界中で30数人しかいない独立時計師という職人がいます。
個人でネジや歯車などの部品を、すべて自分で作るという究極の手作りです。

続きを読む

人の心に響く、感じるものづくり。ブランド価値を高める貼り箱

新しい紙、厚みの選択の決め手はどう仕上げたいか。

2019年01月24日(木)|貼り箱

加工特性や仕上がり具合は、実際につくってみる。

トーンF(tone-f)という新しい紙。お客様のリクエストがあったので、サンプルを作りました。色は「CG1」、トーンFの中では一番白い紙です。
無彩色ながら紙表面は質感のある豊かな表情をしていて、紙としてはコシのある堅さがあります。
連量は四六判60kg、90kg、160kgの3種類。そのうち貼り箱に使えるのは、60kgか90kgの2つです。
ただ一般的なファンシーペーパーの同じ連量に比べて堅さがあるので60kgでもいいかと思いますが、ちょっと薄い気もします。やはり、テスト貼りをしないと何ともいえません。

続きを読む

新しい紙、厚みの選択の決め手はどう仕上げたいか。貼り箱

ハンドメイドで職人が丁寧につくる貼り箱:DVD/CD紙製ケース

2019年01月22日(火)|貼り箱

人の手で作られる、やさしい仕上がりという価値

外ケースの製作動画です。
これも貼り箱でいわゆる「ブックケース」形式ですが、一つ一つ丁寧にアルチザン(artisan:職人)が貼り紙の上にボール紙で作ったベースとなる生地(中芯)を位置決めして包んでいきます。
表面にはロゴを箔押ししているので、ここで正確に位置決めをしないとロゴがズレてしまいます。コンピューター制御のような正確さではないですが、ほぼ位置合わせが可能です。
職人によるハンドメイド(handmade)のなせる技でもあります......。

続きを読む

ハンドメイドで丁寧につくるウェディング用DVD紙製ケース

貼り箱は素材の感性情報をまとわせる

2018年12月24日(月)|貼り箱

アナログなものづくりが、貼り箱のクオリティを仕上げます。

最近、スタンリー・キューブリック監督の「2001年宇宙の旅(1968年公開)」の公開50周年を記念して、クリストファー・ノーラン監督の協力で当時の「70mmフィルム」による上映が行われました。
現在日本国内で70mm映画を上映できるのは国立映画アーカイブ(東京都中央区)のみで、私は観ることが出来ませんでしたが、フィルムでしか表現できない粒子感や独特の深みのある色調だったようです。今のデジタルな時代、こういうアナログ映像を生で観てみたいですね。

続きを読む

貼り箱は素材の感性情報をまとわせる
  • 06-6653-1225

貼り箱について、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠

営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30