貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ

モノトーンなパッケージ、貼箱たち。

2018年05月09日(水)16:02|貼箱

パッケージ(貼箱)では黒やグレー、チャコールなどのモノトーンがよく使われます。
というか、弊社では一番よく使われる色です。

モノトーンとは、単調な色彩では決してありません。
洒脱で奥深く、上品でシックな雰囲気がクラシックでありながら、都会的なモダンさをイメージさせます。
特にパッケージでは黒やチャコールなどは、高級感や上質感を感じさせる色です。

また中の商品がどんな色であれ優しく自然と調和し、エレガントな雰囲気の中に、凛々しさを醸し出してくれます。

実は「モノトーン」とは、色の濃淡や明暗で表わされる単配色を意味します。
例えば、赤とピンクだと赤色のモノトーンです。

ここでは、そんなモノトーンな貼箱たちをご紹介させていただきます。

全部の貼箱を観たい場合は、こちらをご覧ください。
https://www.hakoya.biz/item/gallery.html

<ぜひ上質で特別感のある、素敵な貼り箱をお願いしたい!>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UX、ブランドストーリー

<シルバーアクセサリーと相まった上質でミニマルな美しさ>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UXデザイン、ブランドストーリー

<黒を基調にしたモノトーンで、上質感のある美しい貼箱>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UXデザイン、ブランドストーリー

<"いぶし銀"のような佇まいの貼箱、究極のCMFデザイン>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UXデザイン、ブランドストーリー

<上品でシック、エレガントで洗練されたDVD紙製ケース>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UXデザイン、ブランドストーリー

<パッケージとして、新たな価値の創造.......。>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UXデザイン、ブランドストーリー

<上質なチョコレートを、上質なパッケージ(貼箱)で届ける.......。>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UXデザイン、ブランドストーリー

<女性にはうれしいパッケージ>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UXデザイン、ブランドストーリー

<本当にもらって嬉しいプレゼントにしたい。>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UXデザイン、ブランドストーリー

<コンセプトから創る"上質感"という、シンプルで美しい貼箱>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UXデザイン、ブランドストーリー

<常識外れの尖った商品と箱、 作り手の思いを届けてみては!?>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UXデザイン、ブランドストーリー

<"思い"のこもったアクセサリーを大切な箱へ>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UXデザイン、ブランドストーリー

<品質、デザイン、美しさ.....あなたを満足させるジュエリー、そしてパッケージ。>
モノトーン、パッケージ、貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザイン、UXデザイン、ブランドストーリー

★感性品質への「こだわり」オリジナルパッケージ(貼箱)企画・製造★

村上紙器工業所

手間をかけることは、「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが、私たちの仕事です。

感性品質とは、性能や効率だけではなく、「心地よい」「官能的」
「温もりがある」など、デザインや素材感を活かし、
人の”感性”に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな”ゾクゾクするほどの美しさ”や”ワクワク感”のある貼箱を、
私たちはは作っていきたいと考えています。
そして、あなたの”名脇役”になりたい……。

コメント

このページの先頭に戻る