BARカウンターは、人生の勉強机。

公開日:2020年07月06日(月)14:40|デザイン

BARは自分を見つめ直す小さな旅

これは、作家であり元編集者の島地勝彦氏の言葉です。

私はお酒はまったく強くないですが、近くのBARには時々通っています。
気の知れた仲間と一緒に飲むのも楽しいですが、ひとりBARカウンターでクラスを傾けるのも素敵な時間です。

普段はパッケージ、貼り箱のことばかりを考えていますが、何も考えず自分と向き合う。
経営者として、そしてひとりの人として大切なことだと感じます。

BARといってもプールバーやダーツバー、メイドバーからガールズバーなど、様々なスタイルがあります。
スタイルは色々ですが、私が行くのは「本物の」「正統派の」という意味のオーセンティックBARです。

一般的には敷居が高く、初めてだと入りづらい。というイメージです。
しかし、これも勝手がわかればどういうことはありません。

ただオーセンティックBARには基本的なマナーがあって、ただ酔うための飲み屋ではありません。

・お酒をがぶがぶと呑むところではない。
・大勢ではいかない。基本は一人か二人。
 (多い人数だと店の雰囲気をこわす。)
・静かに楽しむ。
 (会話は他のお客さんへの配慮)
・長居はしない。

などなど。

自分で自分と対話する、BAR、人生のデザイ

一見堅苦しいようですが、居酒屋とは違った楽しみがあります。
例え一人でお店に入っても、退屈だったり寂しい訳ではありません。

私は大抵一人でいきますが、自分の時間を楽しみのも良し、バーテンダーと会話を楽しむのも良しです。
特に、バーテンダーとの会話は楽しいものです。

ちなみにバーテンダーとは単にお酒を混ぜる人ではありません。
バー=止まり木、とテンダー=優しい。
「優しい止まり木」という意味です。

カウンターが、バー(木)。
でもそこにバーテンダーがいるから、バーにテンダー、つまり優しさが生まれる。
コミック「バーテンダー(原作:城アキラ、出版:集英社、)」の主人公、佐々倉溜の言葉です。

お酒のウンチクや、世間話でも話が盛り上がります。

バーテンダーの作り出すカクテルは、無限にあります。
マティーニを一つとっても基本的なレシピはありますが、バーテンダーのオリジナルレシピがあったり、「お客様が酔ってるなと思えば、少しアルコール度を控えて優しい味にする」とか、常にお客様との対話、コミュニケーションが存在します。

居酒屋だと、こうは行きません。
単に、頼まれた酒を出すだけです。
だから、安いんです。笑

人生をデザインする

バーテンダーとの会話は、「接客」という意味でとても勉強になります。
もちろん勉強しようと思ってるわけではないですが、客への接し方が自然とこちらにも伝わります。

バーテンダーというのは客商売の中でも、とても素敵で「大人な」仕事だと思います。

あの非日常的な閉ざされた空間。

BARの扉が重いのは、「自分の意思」で外界と離れた場所に自分の身を置くため。
まさに自分で自分と対話するため、人生をデザインする感じです。

この騒がしい世の中で、そんな時間があってもいいんでしょうね......。

<貼り箱士のブログ>はこちらのページへ
<目的から作例を探す>はこちらのページへ
<作例を写真で探す>はこちらのページへ
<お問い合わせ>はこちらのページへ

(まずは、ちょっと電話で聞いてみたい時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで)

自分で自分と対話する、BAR、人生のデザイン

★ 人の心を動かすパッケージ。オリジナル貼り箱、化粧箱企画製造 ★
 モノを包むんじゃない。価値を包むんだ。
 パッケージは単なる外装ではなく、一番外側にある中身を表すもの。
 単なる装飾的な付加価値ではありません。

意思を運ぶ箱。貼り箱以上。村上紙器工業所

<貼り箱 × ブランディング × 体験デザイン>
ブランドは、そのイメージや感じ方をコントロールすること。
シンプルで美しく、お洒落なオーダーメイド貼り箱を通して
商品や企業が本来持っている思い、そしてブランドとしての
「〜らしさ」をメッセージとして伝えます。

手間をかけることは「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが私たちの仕事です。

貼り箱にとっての感性品質とは、性能や効率だけではなく
心地よい、官能的、温もりがある、などデザインや素材感を活かし
人の “感性” に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな “ゾクゾクするほどの美しさ” や “ワクワク感” のある貼り箱を
私たちは作っていきたいと考えています。

06-6653-1225

<パッケージはブランドの世界観をつくる>
貼り箱、化粧箱、ギフトボックスについて、企画、製作、提案のご相談からちょっと電話で話を聞いてみたいという方はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠
営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30(昼休みは除く)