村上紙器工業所の作品

DVDケース(貼箱タイプ)

2011年06月23日(木)07:08

現在、DVDケースでは「DVD紙製ケース」がダントツの一番人気ですが、ある程度費用的にもかかるため、こちらの "貼箱タイプ" もあります。

これは、貼箱のC式(かぶせフタ式)をベースに内装にウレタンを使い、DVDプラスチックケースごと納めるようになっています。

とてもシンプルな構造ですが、貼箱の特徴を活かして紙素材の選び方によって、様々なイメージの箱(ケース)に仕上げられます。

ここで使われているのは、ガラスフレークの特殊加工で塗布してある 「ミランダ」という紙です。
きらめく光沢の紙で、見る角度によってキラキラ感が変化します。
しかもその光り方も決して派手でなく、上品でエレガントな表現になっています。

特にブライダル用には、女性に好まれることは間違いないでしょう。

よくあるプラスチックケースもいいですが、ブライダルやお祝い事など記念の映像を残すには、こんなケースに納めておくのもいいもんですね.....。


パッケージを使った、商品(企業)の "ブランド・マーケティング" をしてみませんか?

貼箱についてのご相談は、こちら から気軽にお問い合わせください。
(まずは、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで。)


DVDケース(貼箱タイプ)
DVDケース(貼箱タイプ)
DVDケース(貼箱タイプ)
DVDケース(貼箱タイプ)
DVDケース(貼箱タイプ)
DVDケース(貼箱タイプ)
DVDケース(貼箱タイプ)


撮影:EOS 6D + EF24-70/4L
Photo by Makoto Murakami


貼箱についてのご相談は、こちら から気軽にお問い合わせください。
(まずは、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで。)


※写真をクリックで拡大、矢印キー(◀▶)で写真がスライドします。


当サイトに掲載されている写真の著作権は、村上紙器工業所および作品の作者にあります。
許可なく写真の転載をすることはできません。
写真の掲載を希望される方は、事前にご連絡下さい。

お問い合わせページへ ?
「作例を目的で探す」用途・箱の形式・イメージ・内装別と、質感・箔押の紹介
「作例を写真で探す」

このページの先頭に戻る