貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ

大坪 麻衣子 銅版画展 開催

2010年04月14日(水)11:28|お知らせ

大坪 麻衣子 銅版画展 ー Le petit monde dans le coffret (箱の中の小さな世界) ― が、大阪北区の「Y art Gallery (ワイアート・ギャラリー)」で昨日から開催されました。

今回は、彼女の銅版画を貼箱に仕上げるというコラボレーション企画です。

銅版画と貼箱のコラボ
貼箱が「アート」にもなり、ライフスタイルの中にも溶け込んでくる小さな貼箱。
大坪麻衣子さんによる新作の銅版画3枚をセットにし、貼箱ととも楽しんでいただけます(限定版作品集、販売価格17,000円)。
宝石箱のような箱をあけて、そっと中をのぞいてみてください。

銅版画などのアート作品は額装して壁などに飾るのが一般的ですが、今回はそれを貼箱に直接貼ることで「貼箱」そのものがアート作品になっています。
それも「作品」として飾るだけでなくポストカード・ボックスとしても、普段の生活の中でお使いいただけます。

普通に使っていただくことで、「作家さんの作品」がより「自分へ近づいた」感じでしょうか?
そんな不思議な貼箱も含めて、大坪麻衣子さんの作品をご覧ください。



大坪 麻衣子 銅版画展
大坪 麻衣子 銅版画展
 ー Le petit monde dans le coffret (箱の中の小さな世界) ―

どこか遠い遠い ところから望遠鏡で覗く先に見える、
小さな、しかし、そこはかとなく広がるような世界。
それが私たちの過ごす日々なのかもしれません。

日常のふとした場面に潜む、大人も子供も、時にそっと
のぞいてみたくなるような世界を感じてもらえる機会となりましたら幸いです。
銅版画の展示とともに、作品をほどこしたBOX入り版画集を発表致します。


2010年4月13日(火)〜 4月25日(日)
11:00〜19:00/日曜日〜17:00  月曜休廊
Y art Gallery (ワイアート・ギャラリー)
大阪市北区堂山町15-17 ACT3 1F
www.yart-gallery.co.jp
Tel.06-6311-5380
主要各線「梅田駅」から徒歩10分
地下鉄谷町線「中崎町駅」3番出口から徒歩3分

貼箱製作:村上紙器工業所 www.hakoya.biz
後援:塚本学院校友会 大阪芸術大学/大阪芸術大学短期大学部/大阪美術専門学校



銅版画と貼箱のコラボ銅版画と貼箱のコラボ
銅版画と貼箱のコラボ銅版画と貼箱のコラボ
銅版画と貼箱のコラボ銅版画と貼箱のコラボ
銅版画と貼箱のコラボ銅版画と貼箱のコラボ
銅版画と貼箱のコラボ銅版画と貼箱のコラボ銅版画と貼箱のコラボ
銅版画と貼箱のコラボ銅版画と貼箱のコラボ銅版画と貼箱のコラボ
銅版画と貼箱のコラボ銅版画と貼箱のコラボ銅版画と貼箱のコラボ

★感性品質への「こだわり」オリジナルパッケージ(貼箱)企画・製造★

村上紙器工業所

手間をかけることは、「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが、私たちの仕事です。

感性品質とは、性能や効率だけではなく、「心地よい」「官能的」
「温もりがある」など、デザインや素材感を活かし、
人の”感性”に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな”ゾクゾクするほどの美しさ”や”ワクワク感”のある貼箱を、
私たちはは作っていきたいと考えています。
そして、あなたの”名脇役”になりたい……。

コメント

アッサムTEA|2010年04月15日(木) 15:38

先日はお疲れさまでした!
さすがに写真はほとんど網羅されてますねぇ。
しかし、これらの写真を見る限り、知らない人は私が大坪さんとも見られそう???(笑)

すべての作品の中で私が一番気に入ったのは、お世辞抜きで青い貼箱です。
アトリエ凹凸版画教室では1日体験教室もされてるみたいなので、参加してみようかなァ・・と少々刺激を受けました。
もちろん銅版画でネ。

hakoya@村上|2010年04月15日(木) 15:48

アッサム TEAさん

お疲れ様でした。
「青い貼箱セット」、お買い上げですね(笑)。有り難うございます。
アトリエ凹凸版画教室での体験、扇町マテリアル会議のメンバーで行きたいねと話しています。
有志で、参加するかもしれません。
自分で、作ってみたいですよね。




このページの先頭に戻る