パッケージからブランド構築までトータルにサポート

公開日:2018年08月05日(日)16:40|貼り箱

チョコレート専門店CHOCOLATE BRANCH様の人気商品ボンボンショコラ。「パッケージをリニューアルしたい」とのご依頼から、店舗のブランディングへとつながった案件です。どんなに美味しいお菓子でも“魅せ方”はとても重要。パッケージで“見え方”が違ってくるのです。

現場責任者であるショコラティエご本人様から相談をいただき、パッケージについて話をしているうちに、話はお店全体のブランディングの話に。「店舗が開業してまだ数年。明文化されたコンセプトもなく、ブランディングができていないので、催事期間だけデパートに出店しても、多数のお店の中に埋もれてしまう」とお悩みでした。

CHOCOLATE BRANCH様のチョコレートはクオリティがとても高く、「食べれば分かる」のですが、まずはお客さまに手にとって食べていただかなければ、分かっていただけません。そのために、パッケージを含めたお店独自の世界観を表現し、“魅せ方”に工夫をすることが必要です。それこそがブランディングであり、お客様からの“見え方”を大きく左右するのです。

ブランディングの構築には、プロによる戦略的なコントロールが必要です。
そうなると、単なる「商品」が「ブランド」へと昇華するのです。

CHOCOLATE BRANCH
http://www.chocolate-branch.com/
大阪府豊中市原田中1丁目17番5号
TEL:06-6854-8028
TEL:06-6854-8028

この事例の詳細は、下記ページをご覧ください。

「感謝の気持ち」チョコレート貼り箱&ブランディングプロデュース
 https://www.hakoya.biz/item/bottle/item_919.html

「感謝の気持ち」から生また素敵なチョコレートの貼り箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザインパッケージ、UXデザイン、ブランドストーリー、パッケージからブランド構築までトータルにサポート
「感謝の気持ち」から生また素敵なチョコレートの貼り箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザインパッケージ、UXデザイン、ブランドストーリー、パッケージからブランド構築までトータルにサポート

★ブランド価値を高めるパッケージ。オリジナル貼り箱企画製造★

村上紙器工業所

<貼り箱 × ブランディング × 体験デザイン>
ブランドは、そのイメージや感じ方をコントロールすること。
シンプルで美しく、お洒落なオーダーメイド貼り箱を通して
商品や企業が本来持っている思い、そしてブランドとしての
「〜らしさ」をメッセージとして伝えます。

手間をかけることは「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが私たちの仕事です。

貼り箱にとっての感性品質とは、性能や効率だけではなく
心地よい、官能的、温もりがある、などデザインや素材感を活かし
人の “感性” に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな “ゾクゾクするほどの美しさ” や “ワクワク感” のある貼り箱を
私たちは作っていきたいと考えています。

  • 06-6653-1225

貼り箱について、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠

営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30