この街のクリエイター博覧会 Part 3 〜クリエイターの仕事、生き方、考え方展〜

公開日:2009年03月29日(日)14:50|展示会

生クリたっぷり! 何かが生まれる5日間!

この街のクリエイター博覧会 Part 3

ひとも、まちも、一秒ごとに動いていく世の中で、どこに向かうんだろう。どうなっていくだろう。私たちのクリエイティブは。これからも、だれかの心を動かしつづけられるだろうか。いまを見つめるクリエイターとクリエイティブを愛するひとが、刺激しあって、発見しあって、なにかが生まれる5日間「このクリ博」。
いよいよ迎える3回目は、オオサカのキタもミナミも飛びこえて特盛り開催。
いまのリアルなクリエイターをたっぷり味わいつくせます。

恒例となっている「この街のクリエイター博覧会」が、先週の25日(水)から始まりました。
前回のような大規模な展示はありませんが、各種イベントやワークショップが目白押し!
昨日は、このクリ博ワークショップ:服部智樹クラス「my箸と箸置きをつくろう」に参加しました。(詳細は、後日アップします。)

様々なクリエーターが集まり、トークセッションあり、ワークショップあり、クリエーターでさえ普段気付かないような”発見 ”がたくさんあります。
我々「ものづくり」の人間にとっては、いっぱいの”刺激 ”をいただきました。

「この街のクリエイターパノラマ大図鑑」では、大勢のクリエーターたちのポートレイト展示があり、カッコイイのあり、関心するのあり、笑っちゃうのありと、これだけ見るだけでも価値のある博覧会です!!

また、”SET.com「WAGAMI ver3.5」”や”展関西ブランディングデザイン協会「KBDの活動とデザイン展示」”もあり、弊社も参加させていただいています。

今日は最終日、最後のエンディング・パーティーへ行って来ま〜す。

博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子博覧会の様子

★ 人の心を動かすパッケージ。オリジナル貼り箱、化粧箱企画製造 ★
 モノを包むんじゃない。価値を包むんだ。
 パッケージは単なる外装ではなく、一番外側にある中身を表すもの。
 単なる装飾的な付加価値ではありません。

村上紙器工業所

<貼り箱 × ブランディング × 体験デザイン>
ブランドは、そのイメージや感じ方をコントロールすること。
シンプルで美しく、お洒落なオーダーメイド貼り箱を通して
商品や企業が本来持っている思い、そしてブランドとしての
「〜らしさ」をメッセージとして伝えます。

手間をかけることは「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが私たちの仕事です。

貼り箱にとっての感性品質とは、性能や効率だけではなく
心地よい、官能的、温もりがある、などデザインや素材感を活かし
人の “感性” に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな “ゾクゾクするほどの美しさ” や “ワクワク感” のある貼り箱を
私たちは作っていきたいと考えています。

コメント

F.R|2009年03月29日(日) 17:31

ちょこっと見に行きました。
写真かっこよすぎです。

hakoya@村上|2009年03月30日(月) 19:06

F.Rさん

写真かっこよすぎです。

やっぱり実物がいいと、写真も素晴らしいですね〜〜〜!!

貼箱屋@熊谷 |2009年04月02日(木) 00:05

ありゃ、今回はバタバタしていて見に行けませんでした...
また教えて下さいね〜

hakoya@村上|2009年04月02日(木) 12:20

貼箱屋@熊谷さん

交流会も、よかったですよ〜。
また、来てくださいね!!

  • 06-6653-1225

貼り箱、化粧箱、ギフトボックスについて、企画、製作、提案のご相談からちょっと電話で話を聞いてみたいという方はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠
営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30(昼休みは除く)