お客様に感動をより感じてもらう農産品ギフトパッケージ

公開日:2020年05月25日(月)10:48|貼り箱

おひさまの恵み
山梨産桃のギフトセット

山梨の果樹農家、10種以上の桃を作っておられる、HOPE園さんのご依頼でつくった「桃のギフトセット」のパッケージ。貼り箱(はりばこ)です。

天然の桃は熟すまであと1ヶ月くらいかかるのでちょっとフライングですが、ここでは食品サンプルの桃を箱に入れて撮影されています。(HOPE園さんから、写真提供していただきました)

果物や野菜など農産品のギフトパッケージは、現実にはコスト的なこともあり段ボールケースを使うのが一般的です。

感動、農産品、農産物、ギフトパッケージ、山梨、桃、農園、農家、農業、贈答用、産地直送、果物好きと繋がりたい、化粧箱、貼り箱、桃、もも、モモ、マーケティング、ブランディング

大切な方への大切な贈り物
エレガントな香りと色彩を届ける
ブランドの世界観をつくる箱

この度、HOPE園さんの「お客様に感動をより感じてもらうには、桃を入れる箱にもこだわりを持ちたい」との思いを叶えるべく、貼り箱の企画・デザイン、製作をさせていただきました。

箱は、インロー式。
色は、白とリモーネ(イタリア語でレモンを意味するレモンイエロー)。
爽やかな白と、熟したレモンの果皮のような「あざやかな緑みの黄色」で、ほんのり赤味がかった桃との絶妙なコントラストを描いています。

商品パッケージは、送り手とお客様との接点「コンタクトポイント」であり、お客様とのコミュニケーションをとる大切なもの。マーケティングやブランディングにおいても、とても重要なツールでもあります。

つくり手が思いを込めた果物
もっとお洒落な化粧箱に入れてもいいじゃないか

この貼り箱は、今までの農産品ギフトパッケージにはあまりなかった「お客様に感動をより感じてもらう」ことを強く意識したギフトパッケージに仕上げました。

インターネットなどを通じて、生産者・つくり手と消費者が直接つながることが出来る今だからこそ、パッケージ・化粧箱が生産者の思いを届けるお手伝いになると思います。

HOPE GARDEN
https://hopeen.net/

オンラインショップ
https://hopeen.net/shop/

<貼り箱士のブログ>はこちらのページへ
<目的から作例を探す>はこちらのページへ
<作例を写真で探す>はこちらのページへ
<お問い合わせ>はこちらのページへ

(まずは、ちょっと電話で聞いてみたい時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで)

感動、農産品、農産物、ギフトパッケージ、山梨、桃、農園、農家、農業、贈答用、産地直送、果物好きと繋がりたい、化粧箱、貼り箱、桃、もも、モモ、マーケティング、ブランディング
感動、農産品、農産物、ギフトパッケージ、山梨、桃、農園、農家、農業、贈答用、産地直送、果物好きと繋がりたい、化粧箱、貼り箱、桃、もも、モモ、マーケティング、ブランディング
感動、ギフトパッケージ、贈答用、産地直送、化粧箱、貼り箱、マーケティング、ブランディング

★ 人の心を動かすパッケージ。オリジナル貼り箱、化粧箱企画製造 ★
 モノを包むんじゃない。価値を包むんだ。
 パッケージは単なる外装ではなく、一番外側にある中身を表すもの。
 単なる装飾的な付加価値ではありません。

意思を運ぶ箱。貼り箱以上。村上紙器工業所

<貼り箱 × ブランディング × 体験デザイン>
ブランドは、そのイメージや感じ方をコントロールすること。
シンプルで美しく、お洒落なオーダーメイド貼り箱を通して
商品や企業が本来持っている思い、そしてブランドとしての
「〜らしさ」をメッセージとして伝えます。

手間をかけることは「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが私たちの仕事です。

貼り箱にとっての感性品質とは、性能や効率だけではなく
心地よい、官能的、温もりがある、などデザインや素材感を活かし
人の “感性” に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな “ゾクゾクするほどの美しさ” や “ワクワク感” のある貼り箱を
私たちは作っていきたいと考えています。

06-6653-1225

<パッケージはブランドの世界観をつくる>
貼り箱、化粧箱、ギフトボックスについて、企画、製作、提案のご相談からちょっと電話で話を聞いてみたいという方はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠
営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30(昼休みは除く)