村上紙器工業所の作品

上質なチョコレートを、上質なパッケージ(貼箱)で届ける....

2016年07月05日(火)01:42

最初にオーナーからお電話をいただいたのは、昨年の初夏.....。
この若きオーナーは東京のパティスリーやレストランパティシエとして修業、その後単身フランスでも修業され、食材の本来の味を引き出す独自のセンスを開花されました。

そして、これから独立されようとしていた時に、弊社へパッケージ(貼箱)のご相談を受けたのでした。

ヨーロッパでは、チョコレートは日常的に食べられるお菓子です。
しかし、友人やお世話になっている人に贈るギフトでは、"パッケージ" がとても重要視されます。
それをフランス修行時代につぶさに見ていたオーナーは、「自分の店を持つ時は、この手で作ったチョコレートを素敵なパッケージで包みたい〜!!」とずっと思っておられました。

「鮮度にこだわり抜いた上質なチョコレートを毎日に」というコンセプトをもって、日々チョコレートをつくられているかたわら、とにかくパッケージにはこだわりたいと弊社の貼箱を選んでいただきました。
"鮮度にこだわり抜いた上質なチョコレート" ということから、やはり出来るだけシンプルで美しい貼箱がいいのではと考え、貼箱の表面は素材感のあるチャコールの紙を使い、ロゴは黒の箔押し。
表からだとモノトーンのシックな感じですが、箱の内面はお店のカラーでもありるブルーグリーンにしました。

モノトーンの箱のフタを開けたときに目に飛び込んでくる、さわやかでやさしいブルーグリーンは印象的で "ショコラ" をより美味しく魅せてくれます。

お味は、アーモンド、アーモンド×ヘーゼルナッツ、ゴマ、抹茶、ピスタチオ、ジャスミンティー....などなど、麗しい極上の一粒の数々です。

オーナーご夫婦もこの貼箱のは大変ご満足いただき、この "ショコラ" を求めて遠方からでも来られるお客様にもとてもご好評をいただいています。

素敵な "ショコラ" をいただく幸せな時間に、パッケージが寄り添うようにそばにいる存在になりますように.....。


パッケージを使った、商品(企業)の "ブランド・マーケティング" をしてみませんか?

貼箱についてのご相談は、こちら から気軽にお問い合わせください。
(まずは、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで。)


上質なチョコレートを、上質なパッケージで届ける....
上質なチョコレートを、上質なパッケージで届ける....
上質なチョコレートを、上質なパッケージで届ける....
上質なチョコレートを、上質なパッケージで届ける....
上質なチョコレートを、上質なパッケージで届ける....
上質なチョコレートを、上質なパッケージで届ける....
上質なチョコレートを、上質なパッケージで届ける....
上質なチョコレートを、上質なパッケージで届ける....
上質なチョコレートを、上質なパッケージで届ける....
上質なチョコレートを、上質なパッケージで届ける....


Y a s u h i r o S e n o KOBE
http://www.yasuhiroseno-kobe.com/

Y a s u h i r o S e n o KOBE


撮影:EOS 6D +Makro-Planar T* 60/2.8、Makro-Planar T* 100/2.8
Photo by Makoto Murakami


貼箱についてのご相談は、こちら から気軽にお問い合わせください。
(まずは、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで。)


※写真をクリックで拡大、矢印キー(◀▶)で写真がスライドします。


当サイトに掲載されている写真の著作権は、村上紙器工業所および作品の作者にあります。
許可なく写真の転載をすることはできません。
写真の掲載を希望される方は、事前にご連絡下さい。

お問い合わせページへ ?
「作例を目的で探す」用途・箱の形式・イメージ・内装別と、質感・箔押の紹介
「作例を写真で探す」

このページの先頭に戻る