村上紙器工業所の作品

ベビーシューズの貼箱

2012年10月11日(木)15:22

展示会で知り合ったグラフィックデザイナーさんから、ベビーシューズのパッケージとして「貼箱」のご依頼をいただきました。

奥さまが以前「靴」を作る会社におられたそうで、現在はグラフィックデザインをされていて、ご自身でデザインされた「ベビーシューズ」を工場の協力を得て、販売されることになりました。



ベビーシューズのパッケージ(貼箱)

ベビーシューズというとフリフリのレースが付いたような、如何にも赤ちゃんらしい可愛らしいデザインが一般的ですが、このベビーシューズはそれらとは違い、赤ちゃんらしくないというか大人っぽいイメージのデザインになっています。

それが逆に新鮮であり、ステキなベビーシューズになっています。
そしてこれに合うような、シンプルでエレガントなパッケージを作りたいと、ご相談をいただきました。

貼箱のカタチは「インロー式」と呼ばれるもので、ミ(下箱)を浅くして、逆にフタを深くしています。
ミが浅いため、フタを開けた時に中のシューズが殆ど全部が見えるので、店頭でのディスプレーや写真を撮った時も視認性が高いため、見た目にもよい感じです。
そして何よりも、購入されたお客様が初めて箱を開けた時、シューズの全景がわかるので、この大人っぽいお洒落なデザインの良さが瞬間に伝わります。

箱のカタチもそうですが、貼ってある紙も奇をてらわず、やさしい風合いの和モダンな紙を選びました。オモテ面には里紙(はい)、内面には里紙(うすねず)を使っています。

どうでしょう?
お洒落なデザインのベビーシューズに、やさしい雰囲気のパッケージ。
こんなギフトを贈ってもらったら、さぞかし幸せな気分になると思いませんか・・・。


パッケージを使った、商品(企業)の "ブランド・マーケティング" をしてみませんか?

貼箱についてのご相談は、こちら から気軽にお問い合わせください。
(まずは、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで。)


撮影協力:baby chou http://babychou.jp/

ベビーシューズのパッケージ(貼箱)
ベビーシューズのパッケージ(貼箱)ベビーシューズのパッケージ(貼箱)
ベビーシューズのパッケージ(貼箱)
ベビーシューズのパッケージ(貼箱)ベビーシューズのパッケージ(貼箱)


貼箱についてのご相談は、こちら から気軽にお問い合わせください。
(まずは、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで。)


※写真をクリックで拡大、矢印キー(◀▶)で写真がスライドします。


当サイトに掲載されている写真の著作権は、村上紙器工業所および作品の作者にあります。
許可なく写真の転載をすることはできません。
写真の掲載を希望される方は、事前にご連絡下さい。

お問い合わせページへ ?
「作例を目的で探す」用途・箱の形式・イメージ・内装別と、質感・箔押の紹介
「作例を写真で探す」

このページの先頭に戻る