貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ

高級化粧品の貼箱

2006年03月23日(木)21:08|ビジネス

ここ2週間程、「高級化粧品の貼箱」にかかりっきりです。(残念ながら新製品のため、写真はアップ出来ません。)
とにかく弊社の貼箱は、基本的にすべて手加工なので、手のこんだ貼箱である程度数がまとまると、現場は大変な状態になります。
ある程度の数といっても、うちでは通常数百個から多くても数千個のロットです。

今回の「高級化粧品の貼箱」もせいぜい2,000個なのですが、うちの特徴である「細部までこだわりを持って丁寧に仕上げる」ため、2週間以上を費やしています。

中身は、小さな美容液のボトルの3本入り。当然箱もそれほど大きくありません。
でも上代価格は、およそ5万円弱です。

恐らくうちの家内がつけると顔がはれるかもしれませんが(多分このブログは見てないでしょう。)、世の中にはこんな高級美容液をつける女性もいるのですね。

おかげで、このような貼箱も必要になるのです。

★感性品質への「こだわり」オリジナルパッケージ(貼箱)企画・製造★

村上紙器工業所

手間をかけることは、「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが、私たちの仕事です。

感性品質とは、性能や効率だけではなく、「心地よい」「官能的」
「温もりがある」など、デザインや素材感を活かし、
人の”感性”に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな”ゾクゾクするほどの美しさ”や”ワクワク感”のある貼箱を、
私たちはは作っていきたいと考えています。
そして、あなたの”名脇役”になりたい……。

コメント




このページの先頭に戻る