村上紙器工業所の作品

ツリー形パッケージ

2009年03月16日(月)10:13

クリスマス・ツリーをイメージして作った貼箱です。
こんな愛らしい「貼箱」を、貴方は欲しいですか・・・。
(これは、試作品です。)

貼箱は、基本的に「角柱」。つまり縦、横、高さがそれぞれ「垂直」に交わった形です。
それに対し、こういう「四角錐(しかくすい)」となる、いわいる「錐体(すいたい:conic solid)」は「貼箱」としてもっとも制作が難しい形状の一つです。

それに挑戦して作ったものですが、簡単には作れません。
というか作る以前に、ボール紙や貼り紙の寸法出しが一般の「四角い箱」とは根本的に違います。

普通は、たし算、引き算で計算出来ますが、この「錐体」となると ”三次元 ”で考えないといけません。
計算も、最低限 ”三角関数 ”が必要ですし、ちゃんとした「寸法」を出すまでに、何度も試作を繰り返しながらの調整が必要になります。

これは試作品ですが、完成すると確かに「面白い形」ではありますが、職人泣かせな貼箱です!


ツリー形パッケージツリー形パッケージ
ツリー形パッケージツリー形パッケージ

※写真をクリックで拡大、矢印キー(◀▶)で写真がスライドします。


当サイトに掲載されている写真の著作権は、村上紙器工業所および作品の作者にあります。
許可なく写真の転載をすることはできません。
写真の掲載を希望される方は、事前にご連絡下さい。

お問い合わせページへ ?
「作例を目的で探す」用途・箱の形式・イメージ・内装別と、質感・箔押の紹介
「作例を写真で探す」

このページの先頭に戻る