貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ

クリエイターを激写!

2009年11月01日(日)16:46|展示会

仲間のクリエイターが企画する『和・心・伝・紙』【日本の伝統素材『和紙』を身近に感じていただく展示会。】が、11月16日(月)〜12月5日(土)まで開催されます。

そのメンバー4人のパネル用写真の撮影を頼まれて、弊社工場で写真を撮ることになりました。

緊張しながら始まった「撮影会」ですが、メンバーも徐々に慣れてきて笑顔も出て来ました。
普通の人は「スナップ写真」ならよく写りますが、ちゃんとした「撮影」というのはなかなか経験がありません。
その意味では、「撮る」より「撮られる」方が難しいかもしれません。

そして今回はいつも撮るばかりの私を、他のみんなが撮影してくれました。
5人合計で624枚の撮影、フィルムの時代なら大変ですが、今のデジタルカメラならフィルム代や現像代がかからないので気楽に撮影が可能です。

さて、これらの写真がどんなデザインになるのか?
楽しみなところです。



クリエイタークリエイター
クリエイタークリエイター
クリエイター

★感性品質への「こだわり」オリジナルパッケージ(貼箱)企画・製造★

村上紙器工業所

手間をかけることは、「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが、私たちの仕事です。

感性品質とは、性能や効率だけではなく、「心地よい」「官能的」
「温もりがある」など、デザインや素材感を活かし、
人の”感性”に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな”ゾクゾクするほどの美しさ”や”ワクワク感”のある貼箱を、
私たちはは作っていきたいと考えています。
そして、あなたの”名脇役”になりたい……。

コメント

和紙商小野商店 河手宏之|2009年11月02日(月) 10:40

村上さん

こんにちは。
先日は撮影いただきまして、ありがとうございました!

皆さん、めちゃクールに撮れていると思います。
なんかこっ恥ずかしいことこの上ないです。(笑)
村上さんもシブイ・・・ですね。

最終的にどんなデザインになるのか?
完成を楽しみにしておきます。

取り急ぎ、お礼まで。。。 和紙商小野商店 河手宏之

hakoya@村上|2009年11月02日(月) 11:04

河手さん

みんな、中々いい感じで撮れてます。
デザインが、楽しみ!

mare makino|2009年11月02日(月) 14:26

うわ〜っ・・・。
・・・自分の写真を見るのが、本当に辛い年頃です。

結局、
村上さんの写真「採用」者は誰だったんですか?
僕はこのアングルで撮った記憶ないなあ・・・。

hakoya@村上|2009年11月02日(月) 14:35

makinoさん

人生を極めた、「いい顔」をされてますよ〜。
笑顔が素敵です!

私のショットは、誰が撮ったのは謎です?

アッサムTEA|2009年11月09日(月) 19:46

うわぁ〜村上さん、やけに?クールな男前に写ってるじゃないですか!!
唯一の正面向き・・・
シャッターを切ったのは牧野さん??

hakoya@村上|2009年11月09日(月) 23:57

アッサムTEAさん

やけに?クールな男前に写ってるじゃないですか!!

私の本来の姿です(笑)!

シャッターを切ったのは牧野さん??

これは、森さんで〜す。




このページの先頭に戻る