貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ

ミレニアム<貼函>フェア

2000年10月07日(土)23:55|展示会

2000年10月6日〜7日の2日間、東京にて「貼函フェア」が開催されました。

日本国内はもちろん、世界中の貼函を総計2000個を目標に世界初のフェアが企画されました。

これによって、最近の貼函マーケットの現状を把握した上、貼函業者自身が貼函の「構造や製法」の新しいヒントを得て、貼函マーケット拡大の可能性を探ろうというのが目論みです。

特に今回は、デザイナーや企業の企画担当者に、「貼函」の良さや可能性を知ってもらうという願いをこめて企画されたものです。

展示会の様子展示会の様子展示会の様子展示会の様子展示会の様子展示会の様子展示会の様子

★感性品質への「こだわり」オリジナルパッケージ(貼箱)企画・製造★

村上紙器工業所

手間をかけることは、「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが、私たちの仕事です。

感性品質とは、性能や効率だけではなく、「心地よい」「官能的」
「温もりがある」など、デザインや素材感を活かし、
人の”感性”に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな”ゾクゾクするほどの美しさ”や”ワクワク感”のある貼箱を、
私たちはは作っていきたいと考えています。
そして、あなたの”名脇役”になりたい……。

«前の記事|

コメント

このページの先頭に戻る