ネットショップのアクセサリーパッケージ・小さな貼り箱、紙箱

公開日:2016年05月19日(木)05:19

パッケージはコストなのか、投資なのか?

ネットショップのオーナー様よりご依頼いただいたアクセサリーのパッケージ(貼り箱)です。個人商店の場合、パッケージにかけられる費用は限られます。
ブランドとしていいパッケージを使うのか、現実として費用を優先するのか、オーナーとして悩ましいところですね。

アクセサリーボックス、貼り箱、紙箱、化粧箱

商品パッケージを“コスト”と捉えるのか、ブランディングのための“投資”と捉えるのか。個人商店に限らず、中小企業や大企業でも問題になるポイントです。
どちらが正解というものではなく、永遠のテーマと言えるのかもしれません。

こちらの作例は、インターネットでアクセサリーを販売するWOJE(ヲジェ)様の商品パッケージ。
オーナー様からは、「もらって本当に嬉しいプレゼントにしたいから、パッケージにもこだわりたい」との想いをお伺いし、ご提案しました。

仕上がったのは、チャコールの紙に黒の箔押しの貼箱。側面が正確な垂直に立ち上がるように工夫を施し、シルエットの美しい箱となりました。
素材と箔押しだけのシンプルなデザイン。なのに、このようなディテールをきちんと仕上げることで、美しさがさらに洗練されます。

アクセサリーボックス、貼り箱、紙箱、化粧箱

パッケージとはコストなのか、投資なのか?
このオーナー様は「パッケージはブランドを表現するもの」、つまり “投資” という結論に至り、弊社に発注されました。
ちなみに『センスを包む!』という弊社のブランドコンセプトが、頭から離れなかったそうです。

※「ブランドコンセプト(センスを包む!)」開発プロセスのストーリーの詳細は、こちらをご覧ください。

パッケージを使った、商品(企業)の "ブランド・マーケティング" をしてみませんか?

貼り箱についてのご相談は、こちら から気軽にお問い合わせください。

<貼り箱士のブログ>はこちらのページへ
<目的から作例を探す>はこちらのページへ
<作例を写真で探す>はこちらのページへ
<お問い合わせ>はこちらのページへ

(まずは、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで。)

アクセサリーボックス、貼り箱、紙箱、化粧箱
アクセサリーボックス、貼り箱、紙箱、化粧箱
アクセサリーボックス、貼り箱、紙箱、化粧箱
アクセサリーボックス、貼り箱、紙箱、化粧箱
CMFデザインパッケージ、貼り箱、紙箱
CMFデザインパッケージ、貼り箱、紙箱
CMFデザインパッケージ、貼り箱、紙箱
CMFデザインパッケージ、貼り箱、紙箱

こちらの写真は、お客様からご提供いただきました。
アクセサリーが入ると、素敵ですね....。

アクセサリーショップ WOJE(ヲジェ) 西原 芙美様
「ギフト箱の工場見学」と題して、ブログでご紹介いただきました。
http://www.woje.jp/blog/archives/1217

WOJE ロゴ・デザイン:グラフィックデザイナー 神崎奈津子様
http://kanzakinatsuko.com/


アクセサリーボックス(貼り箱)


撮影:EOS 6D +Makro-Planar T* 60/2.8
Photo by Makoto Murakami


貼り箱についてのご相談は、こちら から気軽にお問い合わせください。
(まずは、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで。)


※写真をクリックで拡大、矢印キー(◀▶)で写真がスライドします。


当サイトに掲載されている写真の著作権は、村上紙器工業所および作品の作者にあります。
許可なく写真の転載をすることはできません。
写真の掲載を希望される方は、事前にご連絡下さい。

お問合せページへ

  • 06-6653-1225

貼り箱、化粧箱、ギフトボックスについて、企画、製作、提案のご相談からちょっと電話で話を聞いてみたいという方はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠
営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30(昼休みは除く)