生パッケージ展

公開日:2011年09月04日(日)12:45|お知らせ

知人のパッケージデザイナーたちが展開する「生パッケージ展」。
普段我々が目にし、買って食べているお菓子や飲料のパッケージ。
そんなパッケージは、すべて彼らデザイナーによってデザインされたものです。
そんな彼らの頭の中にある"デザイン"を、カタチにした展示会。

「単なる理想」というだけでなく、"あったらいいな"とつい思ってしまう
「ワクワク感のある商品」になりそうなパッケージデザインです。


「生パッケージ展」

生ビールに生クリーム。「生」がつくとちょっぴり鮮度感がアップして
美味しそうな感じがしませんか。
デザイナーの作りたいパッケージを、脳内直送で生のままお届けする展覧会です。
生ものですので、あたることがあります。
それがあなたにとってハッピーな当たりでありますように。

http://pv1.packvillage.com/


会期:2011.9.2 fri → 4 sun / 9.9 fri → 11 sun
時間:12:00-20:00  ※4、11日は18:00まで
オープニングパーティー:9.2 fri 18:00〜
チェリーズ ギャラリー

〒550-0001 大阪市西区土佐堀1-1-5 敬明ビル B1F
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅3番出口より 徒歩すぐ
(スープ&カフェ チェリーの地下)

「生パッケージ展」「生パッケージ展」
「生パッケージ展」「生パッケージ展」
「生パッケージ展」「生パッケージ展」
「生パッケージ展」「生パッケージ展」

★ブランド価値を高めるパッケージ。オリジナル貼り箱企画製造★

村上紙器工業所

<貼り箱 × ブランディング × 体験デザイン>
ブランドは、そのイメージや感じ方をコントロールすること。
シンプルで美しく、お洒落なオーダーメイド貼り箱を通して
商品や企業が本来持っている思い、そしてブランドとしての
「〜らしさ」をメッセージとして伝えます。

手間をかけることは「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが私たちの仕事です。

貼り箱にとっての感性品質とは、性能や効率だけではなく
心地よい、官能的、温もりがある、などデザインや素材感を活かし
人の “感性” に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな “ゾクゾクするほどの美しさ” や “ワクワク感” のある貼り箱を
私たちは作っていきたいと考えています。

  • 06-6653-1225

貼り箱について、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠

営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30