スピーカーで参加。

公開日:2009年01月15日(木)18:13|お知らせ

今度、下記のクリエイティブクラスターミーティングに、スピーカーとして参加します。
ご興味のある方は、お越しください。

クリエイティブクラスターミーティング Vol.25
中小企業×クリエイター


異分野コミュニケーションが生み出す
新しい可能性とは?

メビック扇町では、扇町・南森町界隈をはじめとした大阪市内で活動するクリエイター同士が互いに知り合い、顔の見える関係性を築く場を提供するため、少人数によるミーティングを定期的に開催しています。
今回のスピーカーは、中小企業経営者とクリエイター。コーディネーター・エサキヨシノリさんのもと、異分野コミュニケーションの方法や、恊働による互いの価値の高め方など、経験値に基づく意見交換を行います。今年度のミーティングは、関係者のみの非公開形式で行ってきましたが、今回は、特別に公開で開催します。ミーティング終了後は交流会も行いますので、ご関心のある方は、ぜひこの機会にお集まりください。

日時:2009年2月5日(木)18:30〜21:30

プログラム:ミーティング 18:30〜20:20
      交流会 20:30〜21:30

会場:メビック扇町2F

参加費・お申込
無料のイベントですが、必ず事前のお申込が必要ですので産創館より申込をお願いします。
また、交流会は参加費1,000円(税込)が必要です。

詳しくは、こちらをご覧ください。

★ 人の心を動かすパッケージ。オリジナル貼り箱、化粧箱企画製造 ★
 モノを包むんじゃない。価値を包むんだ。
 パッケージは単なる外装ではなく、一番外側にある中身を表すもの。
 単なる装飾的な付加価値ではありません。

村上紙器工業所

<貼り箱 × ブランディング × 体験デザイン>
ブランドは、そのイメージや感じ方をコントロールすること。
シンプルで美しく、お洒落なオーダーメイド貼り箱を通して
商品や企業が本来持っている思い、そしてブランドとしての
「〜らしさ」をメッセージとして伝えます。

手間をかけることは「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが私たちの仕事です。

貼り箱にとっての感性品質とは、性能や効率だけではなく
心地よい、官能的、温もりがある、などデザインや素材感を活かし
人の “感性” に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな “ゾクゾクするほどの美しさ” や “ワクワク感” のある貼り箱を
私たちは作っていきたいと考えています。

  • 06-6653-1225

貼り箱、化粧箱、ギフトボックスについて、企画、製作、提案のご相談からちょっと電話で話を聞いてみたいという方はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠
営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30(昼休みは除く)