メディア掲載:新聞・雑誌

「タウンワーク社員」に掲載されました

2008年07月07日(月)|新聞・雑誌

本日発行の「タウンワーク社員 大阪市内・東大阪・南大阪版」30号(7/7発行)、「この街に誇りを持って働く」というページに掲載していただきました。

内容は、以下の通りです。

●新感覚のパッケージを手づくりで提供する貼箱メーカー

●村上紙器工業所×職人歴 18年

●プロフィール 村上誠さん 45歳

1952年創業の貼箱メーカー「村上紙器工業所」の3代目。
昨年からデザイナーとコラボレートしたパッケージを展開するなど新たな試みに挑戦し続ける村上社長は、インターネット販売やワークショップなど情報発信にも力を入れている。

●特殊な素材で特別感を打ち出したパッケージなど、高額な設備投資も、大量生産もできないぶん、手作業で“心に響くもの”を作り続けています。

●この町に僕が引っ越して来たのは中学3年の頃。
今も変わらず古い家がぎょうさんあって、道筋も昔のまま。迷路のように複雑に伸びていて、商売するには大変なんです(笑)。 

 僕は長男なんで、昔からおぼろげにも後を継ぐことは意識していました。
でもよく言う“この道一筋”というのがどうも性に合わなくて。若いうちは好きなことをいろいろやってなんぼ。

どんな経験でもどこかで必ず役に立つはずと、まずエンジニア志望で企業に就職。サラリーマンを3年半やった後は保育士に転身し、その後カナダで1年半滞在。「そろそろ家業を継ごう」と帰国したのが26歳の時でした。

うちの会社は単純なものでも1日1,000〜1,500個が限界の手作業工場。高額な設備投資も大量生産もできません。そこで考えたのが、手作業が活かされる特殊素材を使ったパッケージ作りでした。
例えば、ブライダル関係や高級化粧品など“特別感”を必要とする商品の箱です。
いくら中身が高価でもパッケージに高級感がないと不思議と売れません。商品を選ぶうえで大きなウエイトを占めているこのパッケージに、特殊素材で高級感を打ち出せればと考えたんです。

 ここで大変なのが“高級感”と“コスト”のバランス。
お客様のご要望とご予算に合わせて素材を選ぶ、一種のコンサルタントに近い作業も要求されます。
これからは中小企業も「技術だけ、安さだけ」では勝ち残れませんからね。
 規模や安さでは太刀打ちできないぶん、「これなら、村上にお願いしよう」と思ってもらえるような“心に響くもの”を丁寧に作っていく。

僕たち零細企業はこうして一歩ずつ、いや半歩ずつでも前に進むしかないのですから。


取材協力/村上紙器工業所 大阪市西成区天神ノ森1-19-8 
TEL 06-6653-1225 http://www.hakoya.biz

タウンワーク社員(大阪市内・東大阪・南大阪版)vol.30

この記事は、2008年7月7日、(株)リクルートより発刊の「タウンワーク社員(大阪市内・東大阪・南大阪版)vol.30」に掲載されたものです。
(「タウンワーク社員」は、駅やコンビニエンスストアーなどに、置いています。)

コメント

営業マン@パーツフィーダ屋|2008年07月07日(月) 18:40

お!?
フルカラーで男前が際立っているじゃないですか〜!?

最近、いろんなメディアへの露出度がアップしてますよね(^^)
羨ましいです♪

hakoya@村上|2008年07月07日(月) 18:53

営業マン@パーツフィーダ屋さん

フルカラーで男前が際立っているじゃないですか〜!?

はい。ジョニー・デップですから(笑)。
たまたま、NHKの「生放送」の直前に、取材をしていただきました。
こうやって、「活字」になると面白いですね。

まつもりけいこ|2008年07月07日(月) 21:57

かっこいいですね!
写真もいいけど、文章がステキ
今度、駅かコンビニに行った時でも、探してみます。

hakoya@村上|2008年07月07日(月) 22:03

まつもりけいこさん

写真もいいけど、文章がステキ

有り難うございます。
プロのライターさんは、流石上手に表現してくれます。)^O^(
駅、コンビニにありますので、ゲットしてください。

タケやん|2008年07月07日(月) 22:56

FIとしても負けてられまへんな〜   頑張ろう〜!

hakoya@村上|2008年07月08日(火) 00:07

タケやんさん

FIとしても負けてられまへんな〜 頑張ろう〜!

いえいえ、FIさんの方が、はるかに進んでいます!!

F.R|2008年07月08日(火) 15:03

先日帰りがけに教えて貰ったやつですね。
今度駅で探してみます。

しかし、最近テレビに雑誌に露出度NO1ですね。
これだけ出たら地域の有名人ではないですか。
町を歩いてたら声を掛けられるとか・・・

hakoya@村上|2008年07月09日(水) 10:12

F.Rさん

これだけ出たら地域の有名人ではないですか。

もう悪いことは出来ません。
してへんっちゅうねん。o(^-^)o

貼箱屋@熊谷|2008年07月09日(水) 11:20

いいですね、格好いい!
こんな風にこのところメディアによく取り上げられるように
なってきたのも、また取り上げられ方も、それに対する文章や対応までも... 今まで様々なところで勉強してきたことが見事に活かされていますね!
なかでも特筆すべきは”まな板に水”が如くのあの”しゃべくり”!
あれは学生時代からずっと落語研究会に在籍していた成果ですよね〜!

hakoya@村上|2008年07月09日(水) 11:43

貼箱屋@熊谷さん

今まで様々なところで勉強してきたことが見事に活かされていますね!

トナカイをはじめ、みなさんのご指導の賜物です。感謝ですね。

なかでも特筆すべきは”まな板に水”が如くのあの”しゃべくり”! あれは学生時代からずっと落語研究会に在籍していた成果ですよね〜!

はい。
”落研”時代から、「古今亭まこりん」でしたから・・・。
郭噺が大好きです!?




このページの先頭に戻る