メディア掲載

"ものづくり" から "事づくり"

2014年09月05日(金)|新聞・雑誌

先日、初めて業界紙からの取材をしていただきました。
創業50年以上の老舗新聞、東京の「板紙段ボール新聞」の副編集長が来られました。
読者は主に段ボールメーカーを中心とした紙器、紙加工会社で、公称全国3,000部の発行部数だとか。業界誌に興味がない私にとっては、よくわかりません(笑)。記者さんが興味のある会社を訪問して、経営者にインタビューするという企画だそうです。

弊社HPをご覧になり、お話を聞きたいと東京から来られました。
興味を持たれたのは、製造業にはあるまじき「ハード面だけではない、ソフト面重視の考え方(特に、ブランディング思考。)」や私の変な経歴(笑)など、"箱屋"らしくないところがおもしろそうだったようです。

1時間という約束が、しゃべりだすと私も止らず、結局約2時間のインタビューでした(笑)。
特に興味を持たれたのは、ウチが「ハードとソフトの融合」というプロセスで"貼箱"を作っていくところ。基本的に、我々の業界ではこういう発想はありません。多分、一般的な貼箱屋が求める顧客層とは全く違うんだということを、しゃべっていて自分自身も改めて感じました。
そういう意味では、やはり「自身の考え方を人に話す」というのは、いいことです。
今あるのは、「ブランディング・デザイン」に出逢い、それを感じることが出来て、そして素晴らしい人たちに囲まれていたからでしょう。
その全てのこと、人たちに感謝したいです・・・。

続きを読む

印刷新報〜「コトからヒトへ」

2013年08月29日(木)|新聞・雑誌

印刷新報という業界紙の隔週連載コラムに、掲載していただきました。「コトからヒトへ」というテーマで、PEN PLANNING CO.代表の青柳秀男氏とCMYK48(印刷や紙加工の有志の集まり)メンバーの中から2人との鼎談形式で、人を掘り下げていこうという企画です。
第一回は、篠原紙工の篠原社長と私で鼎談させていただきました。話が盛り上がり、3回構成でお届けいたします。

続きを読む

アップルの美学を、iPhoneの貼箱に見た!!

2013年04月04日(木)|Web

日経デザインで取材していただいた「iPhone貼箱・分解」記事が、日経新聞・電子版「ザ・分解」に掲載されました(閲覧には無料の会員登録が必要です)。



「ブルガリ並の配慮 iPhone「箱」に革命(上)」(2013/4/2)


「異例の1個600円 iPhone「箱」に革命(下)」(2013/4/30)



<あるブログ記事から>
プロですら理解することができなかったアップルiPhoneの小箱

続きを読む

「となりの人間国宝さん」出演!

2013年03月05日(火)|テレビ・ラジオ

2月4日月曜日に、「よーいドン」となりの人間国宝さん(関西テレビ)の取材があり、レポーターの円広志さんが来られ工場を散策、貼箱作りの体験もされました。

内容は関西独特の"ノリ"で、まるで漫才のように進行(笑)。
最後に、「となりの人間国宝さん」の認定証をいただきました。

オンエアーは、2月19日(火)に放送されました。
「関西ローカル」限定です。

関西テレビ「よーいドン」となりの人間国宝さん
http://www.ktv.jp/yo-idon/corner1.html

放送日:「天神の森編」2013年2月19日(火)9:55〜11:20

続きを読む

メビック扇町から生まれる「協働」のカタチ〜コラボレーション事例集〜

2011年03月29日(火)|新聞・雑誌

弊社サイトをデザインしていただいたアートディレクターであり、グラフィックデザイナーでもある浪本浩一氏。
仕事だけでなく、普段から展示会や勉強会などでコラボレーションしている浪本氏との「協働」を、「クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町」に取材をしていただきました。

続きを読む

このページの先頭に戻る