メディア掲載

包むことで、新たな「価値」の生まれる箱(貼箱)があるんです!

2012年11月09日(金)|テレビ・ラジオ

朝日放送「ココイロ」という番組に取材をしていただき、11月7日(水)にオンエアーされました。

ココイロ

村上紙器工業所・紹介ページ
http://asahi.co.jp/kokoiro/backnumber/20121105.html#jumpWednesday

ナレーションのトミーズ雅さんの最後の言葉が、とっても印象的でした。

包むことで、新たな「価値」の生まれる箱があるんです!



放送日:2012年11月7日(水)
時間:19:00〜19:04
(近畿圏内ローカル放送)

番組最後で紹介される「きょうのココイロ」は、写真家「野波浩氏ポートフォリオ」のパッケージです。
<野波浩ポートフォリオ1989-2007>
<HIROSHI NONAMI PORTFOLIO 1989-2007>
http://www.hakoya.biz/item/collaboration/item_46.html

<番組内容>
「心(heart)の色」「個々(personal、original)の色」
「ここだけ(only one)の色」という思いを込めた番組「ココイロ」は、
私たちの暮らしの中にある「色」を通して、そこにある様々な物語を描きます。

1週間(5回)で1つのエリアを紹介。
その中で、暮らしている人のオススメの色(風景や物)
その中で、伝統を守ってきた人のこだわりの色(物や風景)など
季節を感じる色、土地を感じる色、人の温もりを感じる色などなど
そこでしか感じることのできない色を、「赤」や「青」などと杓子定規に括らずに紹介。

「色」を通して、1週間でその土地を深く知ることのできる映像紀行です。
今回は、「大阪・西成」と題しまして、西成区周辺の風景や
そこに根付く文化、活躍している方をご紹介させていただきます。





取材当日の撮影風景です(9月26日)。
120926.jpg
1209261.jpg
1209271.jpg
1209261.jpg
12092610.jpg

コメント




このページの先頭に戻る