村上紙器工業所の作品

創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱

2015年04月10日(金)12:54

京都北部・綾部の黒谷和紙漉き師、「創る和紙職人」ハタノワタル氏とのコラボレーション作品です。

ハタノワタル氏の「手漉き和紙」を弊社で貼箱に仕上げ、その後ハタノ氏が柿渋やオイルを塗りました。
アンティークな装いの一番黒い貼箱は、更に"鉄媒染"をすることで褐色に近い黒に仕上げられており、正に"鉄"のような質感です。

表面は硬く水もはじくため、紙箱としては驚異の耐久性があります。
大切に使っていただければ、ほぼ一生使っていただける"貼箱"です。
順次、ハタノワタル氏より販売の予定です。

名刺ケースの大きさですが、それに限らず"大切なもの"をしまっておきたいですね・・・。


下記にて、展示即売会が開催されました。

plug store presents "僕らの小さな商店街"

この1年、たくさんのつくり手に出会い広がった人の輪。
その広がりの中で出会ったつくり手達があなたに“もの”の良さを伝え、
それをしったあなたがまわりの人達に伝えていく。
そうして、広がりをさらに広げていって下さい。
小さな小さな商店街ですが、そんなきっかけになればと願います。

会期:2011年4月8日(金)・9日(土)・10日(日) AM11:00-PM9:00
会場:BREEZ BREEZ(ブリーゼブリーゼ)1F メディアコート
    〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目4-9
    http://breeze-breeze.jp/
主催:plug 合同会社
    〒669-2342
    篠山市西町32-5
    079-552-2555


この「小さなきもちBOX」は、大阪梅田の三越伊勢丹7F<Designers&labo.jp>コーナーにて販売されていました(現在は、販売していません)。


パッケージを使った、商品(企業)の "ブランド・マーケティング" をしてみませんか?

貼箱についてのご相談は、こちら から気軽にお問い合わせください。
(まずは、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで。)


ブリーゼブリーゼにて、ハタノワタル氏への直撃インタビューです。




この和紙名刺貼箱(原形)を、制作しているときの様子です。




創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱、CMFデザイン
創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱、CMFデザイン
創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱、CMFデザイン
創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱、CMFデザイン
創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱、CMFデザイン
創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱、CMFデザイン
創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱、CMFデザイン 創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱
創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱、CMFデザイン 創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱、CMFデザイン
創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱、CMFデザイン 創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱、CMFデザイン


※写真をクリックで拡大、矢印キー(◀▶)で写真がスライドします。


貼箱についてのご相談は、こちら から気軽にお問い合わせください。
(まずは、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで。)



当サイトに掲載されている写真の著作権は、村上紙器工業所および作品の作者にあります。
許可なく写真の転載をすることはできません。
写真の掲載を希望される方は、事前にご連絡下さい。


貼箱の<お問い合わせ>は、こちらからお願い致します。

お問い合わせページへ ?
「作例を目的で探す」用途・箱の形式・イメージ・内装別と、質感・箔押の紹介
「作例を写真で探す」

このページの先頭に戻る