村上紙器工業所の作品

ワイン・ボックス(貼箱)

2009年08月04日(火)21:19

ワイン用パッケージとしての貼箱です(写真は、サンプル品です)。
一般的にワイン用のパッケージは、トムソン箱などの安価な簡易箱が多く見られます。
これは、貼箱の良さをを元に、ワインの持つ気品や味わい、風格を表わし、きちっとデザインされたギフト・パッケージに仕上げました。

ワインボックス

貼箱の形式は、一般的な「インロー式」と呼ばれるものです。
ワイン用のパッケージの場合、ワインの瓶には長さや太さが区々なため、箱の大きさや内装(瓶を置く部分:ゲス)を決めるのが難しいです。

今回の貼箱は、「ゲス」部分に工夫をすることで、ある程度の瓶の大きさの違いに対応可能で、瓶を固定することが出来ます。

そしてトムソン箱ではなく、全体をデザインされた「貼箱」にすることで、ワイン・パッケージとしての高級感や気品を表わし、ブランディングすることが出来ます。

貼り紙は、お客様のお好みに合わせて、様々な素材を選ぶことが出来ます。
風合いのある紙によって、紙の質感でパッケージ全体を”魅せる”ことができ、内装も通常の紙バージョンをはじめ、予算が合えば写真のように、「ウーペケーネス」のような植毛材を貼ることで、より”高級感”を演出することが出来ます。

大切なひとへの ”贈りもの”・・・ちょっといいワインをプレゼントするなら、こんなパッケージに入ったgiftを贈ってみませんか?


「どうぞ」

「ありがとう」


贈るよろこびと、いただくよろこび。
そんなシーンをそっと見守る ”貼箱”たち・・・・・。


パッケージを使った、商品(企業)の "ブランド・マーケティング" をしてみませんか?

貼箱についてのご相談は、こちら から気軽にお問い合わせください。
(まずは、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで。)


ワインボックス
ワインボックス
ワインボックス
ワインボックス


<「質感」をデザインする>

サーフェイスデザインを手掛けるデザイナーの方とのコラボレーションから誕生した「ワイン・ボックス」です。

「表情のある質感をデザインするプロ」が、素材から創ったまさに”世界で一つ ”のオリジナルの貼箱になりました。

詳しくは、こちらをご覧ください。


ワインボックス
ワインボックス ワインボックス

※写真をクリックで拡大、矢印キー(◀▶)で写真がスライドします。


貼箱についてのご相談は、こちら から気軽にお問い合わせください。
(まずは、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時は 06-6653-1225 担当:村上 誠 まで。)


当サイトに掲載されている写真の著作権は、村上紙器工業所および作品の作者にあります。
許可なく写真の転載をすることはできません。
写真の掲載を希望される方は、事前にご連絡下さい。


貼箱の<お問い合わせ>は、こちらからお願い致します。

お問い合わせページへ ?
「作例を目的で探す」用途・箱の形式・イメージ・内装別と、質感・箔押の紹介
「作例を写真で探す」

このページの先頭に戻る