村上紙器工業所の作品

DVDトールケース

2009年05月13日(水)23:23

DVD用の「トールケース」を入れるパッケージです。
仕様は”DVDケース”と同じで、トールケースが入るように形状が縦に長くなっています。

この「DVDトールケース」は、映像作品としての ”DVD ”ではなく、数十万円という価格の特別なコンピューター・プログラムを収めるものです。

今回の表面素材は、紙(タントセレクト:紺)を貼りました。ボール紙は、1.5mm厚を使っています。
フタの内側は、側面の途中でつなぎ目が出来ないように、底面まで折り込みをして同じ紙をボール紙と合紙した「天ウラ(天面の裏側)」をはめ込んでいます。

箱の内側も出来る限りキレイに仕上げることで、貼箱のクオリティーを高いものにしています。


DVDトールケースの<お問い合わせ>は、こちらからお願い致します。
現在、ブライダル業者様や映像制作会社様より、お問い合わせを多数いただいています。
ブライダルやメモリアルなどの映像用、あるいはソフトウェア用のケースとして広くご利用いただけます。
紙素材も、イメージをお聞かいただいてご提案させていただき、ロット数100〜500個くらい(それ以上も可能です)を中心に、受注生産させていただきます。
ケースのタイトル(表題)やロゴなども、オリジナルでホットスタンプ(箔押し)が出来ます。
お気軽に、お問い合わせください。


DVDトールケースDVDトールケース
DVDトールケースDVDトールケース
DVDトールケースDVDトールケース

芸術系大学映像メディア学科で教員をされながら映像作家をされている方から、ご注文をいただいた「DVDトールケース」です。

貼った紙は、「タント(S−5)」のグレー。
ロゴなどは入れず無地の状態ですが、シンプルなデザインで「優しい肌触りが、見た目だけでない本当のデザインを感じました。」とご感想をいただきました。

映像作家さんにもこのパッケージの良さが伝わり、大変ご満足いただけたこと、感謝いたします。
有り難うございました。

DVDトールケースDVDトールケース
DVDトールケースDVDトールケース
DVDトールケースDVDトールケースDVDトールケース


DVDトールケースの<お問い合わせ>は、こちらからお願い致します。
現在、ブライダル業者様や映像制作会社様より、お問い合わせを多数いただいています。
ブライダルやメモリアルなどの映像用、あるいはソフトウェア用のケースとして広くご利用いただけます。
紙素材も、イメージをお聞かいただいてご提案させていただき、ロット数100〜500個くらい(それ以上も可能です)を中心に、受注生産させていただきます。
ケースのタイトル(表題)やロゴなども、オリジナルでホットスタンプ(箔押し)が出来ます。
お気軽に、お問い合わせください。


※写真をクリックで拡大、矢印キー(? ?)で写真がスライドします。


当サイトに掲載されている写真の著作権は、村上紙器工業所および作品の作者にあります。
許可なく写真の転載をすることはできません。
写真の掲載を希望される方は、事前にご連絡下さい。

お問い合わせページへ ?
「作例を目的で探す」用途・箱の形式・イメージ・内装別と、質感・箔押の紹介
「作例を写真で探す」

このページの先頭に戻る