村上紙器工業所の作品

グラス

2009年03月16日(月)09:27

ワイングラス、ピルスナーの「グラスセット」の貼箱です。

形状は、インロー式。
業界では、胴体(箱)を半分に割った形なので、「胴割り(どうわり)」という言い方もします。

「C式(フタ・ミのかぶせ式)」に比べると、商品の高さの半分近くが露出しているため、フタを開けた時の視認性がかなり良くなります。
商品が箱の中に沈んでいるのではなく、露出する部分が多いので、より中身の商品をアピールすることが出来ます。

特に、このグラスのようなある程度厚み(高さ)のあるものには、「商品の”魅せ方 ”」としては有効で、店頭での ”ディスプレイ ”や ”カタログ、DM ”などの販促用の印刷物に写真を載せる場合は、とても ”絵になる ”ことは間違いありません。

貼り紙は、一般的によく使われる「タント」の青色です。
フタの内側も同じ紙で貼り、ロゴを金の箔押し(ホットスタンプ)をしています。
インロー式の場合、写真のようにディスプレイした時に「ロゴ」が目立つような形になるので、中身の商品ととに ”絵になる ”ように収まります。


貼箱の<お問い合わせ>は、こちらからお願い致します。


グラス

※写真をクリックで拡大、矢印キー(? ?)で写真がスライドします。


当サイトに掲載されている写真の著作権は、村上紙器工業所および作品の作者にあります。
許可なく写真の転載をすることはできません。
写真の掲載を希望される方は、事前にご連絡下さい。

お問い合わせページへ ?
「作例を目的で探す」用途・箱の形式・イメージ・内装別と、質感・箔押の紹介
「作例を写真で探す」

このページの先頭に戻る