作例を目的で探す

以下の作例でも箔押しの効果をご覧いただけます。

「感謝の気持ち」から生まれた素敵なチョコレートの貼箱

「感謝の気持ち」から生また素敵なチョコレートの貼箱、人間中心設計(HCD)、CMFデザインパッケージ、UXデザイン、ブランドストーリー

チョコレート専門店「CHOCOLATE BRANCH」様から、パッケージのリニューアルのご相談からいただいた貼箱案件。
半年以上の長き道のりでしたが、お店のブランディングもご相談いただき、友人のクリエイティブディレクター、デザイナーの末川マキコさんのクリエイティブディレクションにより、コンセプトメイク、ブランドストーリー、ペルソナ、お店のロゴマークでありマスコットでもある「艶ガール」が誕生。

詳細はこちら

上質なチョコレートを、上質なパッケージ(貼箱)で届ける....

上質なチョコレートを、上質なパッケージで届ける.....。CMFデザインパッケージ、貼箱

最初にオーナーからお電話をいただいたのは、昨年の初夏.....。
この若きオーナーは東京のパティスリーやレストランパティシエとして修業、その後単身フランスでも修業され、食材の本来の味を引き出す独自のセンスを開花されました。

詳細はこちら

ステーキナイフの貼箱

ステーキナイフ・パッケージ

弊社で製作させていただいた、フランスに旅立っていった「ステーキナイフ」用の貼箱です。
ご依頼いただいたのは、弊社のロゴを創っていただいたグラフィックデザイナー牧野氏。ご友人の福井県、越前打刃物メーカーさんからの依頼で、ロゴ・パッケージの制作をされることになり、「このナイフにふさわしいパッケージを!」とのことで、ご注文をいただきました。

詳細はこちら

お洒落なスイーツの貼箱

お洒落なケーキのパッケージ

知人のデザイナーさんからのご依頼で作った、「Semifreddo(セミフレッド)」というケーキのパッケージです。

詳細はこちら

お問い合わせページへ ▶

このページの先頭に戻る