作例を目的で探す » イメージで選ぶ

和テイスト

創る和紙職人ハタノワタル氏とのコラボ貼箱

京都北部・綾部の黒谷和紙漉き師、「創る和紙職人」ハタノワタル氏とのコラボレーション作品です。

詳細はこちら

たまごのカードボックス

京都北部・綾部の黒谷和紙漉き師、「創る和紙職人」ハタノワタル氏からご依頼いただいた「たまごのカードボックス」のための貼箱です。

詳細はこちら

ジュエリー and アクセサリー 化粧箱

ジュエリー and アクセサリー 化粧箱

男性向けのジュエリー、アクセサリーを、ネット販売されるお客様からご依頼いただいた化粧箱です。
新しくブランドを立ち上げるのに、ジュエリー、アクセサリーとともに商品パッケージも含めて、ブランディングしていきたいとご相談を受けました。

詳細はこちら

ステーキナイフの貼箱

弊社で製作させていただいた、フランスに旅立っていった「ステーキナイフ」用の貼箱です。
ご依頼いただいたのは、弊社のロゴを創っていただいたグラフィックデザイナー牧野氏。ご友人の福井県、越前打刃物メーカーさんからの依頼で、ロゴ・パッケージの制作をされることになり、「このナイフにふさわしいパッケージを!」とのことで、ご注文をいただきました。

詳細はこちら

地域のコラボレーションから生まれたお菓子「ひらのは」の貼箱

「ひらのは」は、枚方のこだわりの食材を扱うお店とのコラボレーションしたお菓子です。
つくられたのは、ナチュラルスイーツ工房 れんげそう オーナーパティシエの渡部人美氏。
長年、有名ホテルでパティシエをされておられました。

詳細はこちら

お年賀の挨拶用昆布セットの貼箱

取引き先の会社様よりご依頼いただいた、お年賀の挨拶用昆布セットの貼箱です。
元々すべてトムソン箱(組み箱)でしたが、高級感を持たせたいとのことで、貼箱でできないでしょうかというご相談でした。

詳細はこちら

陶器(ぐいのみ)の箱

ジャズ繋がりの陶芸作家さんから、「ぐい呑み」のギフトボックス(パッケージ)のご依頼をいただき、「貼箱」を製作させていただきました。

詳細はこちら

焼酎サーバーセットの大きな貼箱

有田焼「焼酎サーバー」セットの、かなり大きな貼箱です。
元々、クライアントさんが同じ商品で、"桐箱"を数年間使われていました。
昔から日本人にとって、桐箱は「高級な商品が入っている」というイメージがあります。

詳細はこちら

活版名刺の貼箱

最近、秘かに人気が高まっている「活版名刺」。
その活版で刷られた名刺を納める貼箱です。

詳細はこちら

はがき入れ

はがき入れ

「疑似透かし和紙」を使って作ったオリジナル・はがきケースです。

詳細はこちら

透かし箱

透かし箱

「疑似透かし和紙」を使って作った貼箱です。
和紙の上品な風合いを活かしています。

詳細はこちら

「壁掛け」貼箱

「貼箱」の概念を越えて・・・というか、我々(箱屋)では考えもつかない「貼箱」を越えた「貼箱」になりました。

詳細はこちら

和モダンな瓦製品

日本の伝統美を感じさせる貼箱

和モダンな雰囲気・いぶし瓦の風合い・・・。
瓦を知らない世代にも感じて欲しい、瓦職人が創り上げた逸品。
そんな瓦でできた「鯛」を入れる、日本の伝統美を感じさせる「貼箱」です。

詳細はこちら

いぶし銀の「鍾馗」様

鍾馗の貼箱

先日作らせていただいた ”和モダンな瓦製品「鯛」”の貼箱を気に入っていただき、お客様から今度は同じ瓦で作られた「鍾馗(しょうき)」の箱をご依頼いただきました。

詳細はこちら

ドアノブ

ドアノブ用貼箱

建築金物メーカー様から、ご相談いただいた貼箱です。

世界的に最も権威のあるデザイン賞のひとつであるiFデザイン賞で金賞を受賞され、本格的に海外へ製品のプロモーションを開始する準備を進めておられました。

ウエスト様が独自開発された、オリジナルブランドのドアノブです。

詳細はこちら

重箱

2008年6月、平和紙業「ペーパーボイス」 PAPER VOICE(大阪市)で行われた「WAGAMI」展(企画:クリエイティブユニット「SET.com」)に出品したオリジナル作品です。

お花との相性も、お洒落で素敵ですね。!!

詳細はこちら

トラベレター

重箱、トラベレター

<トラベレター>
2007年10月に行われた「この街のクリエイター博覧会2007:おてがみten」に初めて出品された、「旅するレターセット」というテーマの作品です。

詳細はこちら

カーボンファイバー

カーボンファイバー

カーボンファイバーで作られた「名刺入れ」、「マネークリップ」を入れる貼箱です。
海外向けも意識して、「和テイスト」の貼箱をご希望でした。

詳細はこちら

お問い合わせページへ ▶

このページの先頭に戻る