作例を目的で探す » 箱の形式で選ぶ

インロー式

基本的にミとフタの深さが同じ(違う場合もあります)で、ミの中にもう一つ内箱を入れて、内箱の出っ張り部分にフタを引っ掛けるようにして合わせる形です。
インローとは、テレビ番組「水戸黄門」のあの「印籠」(構造が同じ)から来ています。

内箱の高さが、全体の深さの約半分強のため(ミとフタの深さが同じ場合)、フタを開けた時、中身の商品の視認性が良いです。
これが「C式」だと、商品は、ミの高さより下(中)に位置します。
視認性が高いため、店頭や商品写真などでの “魅せ方” がアップします。

ミとフタを背中部分でくっつけた、「インロー蝶番式」もあります。
(価格的には、高価です。)

美しいシルエットのハイヒール・ブランドを伝えるパッケージ(貼箱)

シンプルで細部にまでこだわった美しいシルエットと鮮やかな色、そして素材感。
9cmヒールでも、快適に履けるように考えられたハイヒールパンプス。

ハイヒール専門の高級婦人靴ブランドとして発足した新しい会社様から、ご依頼をいただいた貼箱です。

詳細はこちら

育毛美容液のパッケージ(貼箱)

最近は男女ともに、抜け毛、薄毛などの頭皮トラブルで髪の悩みをかかえておられる方が多いと聞きます。
美容室などでも、頭皮用の美容液(化粧水)が販売されているそうです。

今回のパッケージ(貼箱)は、ヒト幹細胞培養液を使った頭皮用美容液、スカルプケアの高級品です。
その新商品のために、つくらせていただきました。

詳細はこちら

珈琲ギフトボックス

まるで、”バカラのグラス”が入っているような雰囲気のあるコレクションボックス・・・。

コーヒーを飲み終わった後も、このボックスに何を仕舞おうか?
貴女には、もう一つの楽しみが出来ます!

詳細はこちら

お洒落なスイーツの貼箱

お洒落なケーキのパッケージ

知人のデザイナーさんからのご依頼で作った、「Semifreddo(セミフレッド)」というケーキのパッケージです。

詳細はこちら

焼酎サーバーセットの大きな貼箱

有田焼「焼酎サーバー」セットの、かなり大きな貼箱です。
元々、クライアントさんが同じ商品で、"桐箱"を数年間使われていました。
昔から日本人にとって、桐箱は「高級な商品が入っている」というイメージがあります。

詳細はこちら

ベビーシューズの貼箱

ベビーシューズのパッケージ(貼箱)

展示会で知り合ったグラフィックデザイナーさんから、ベビーシューズのパッケージとして「貼箱」のご依頼をいただきました。

奥さまが以前「靴」を作る会社におられたそうで、現在はグラフィックデザインをされていて、ご自身でデザインされた「ベビーシューズ」を工場の協力を得て、販売されることになりました。

詳細はこちら

化粧品

化粧品パッケージ

化粧品のパッケージの中でも、高級美容液やクリームなどに使われる貼箱です。

詳細はこちら

ワイン・ボックス(貼箱)

ワイン用パッケージとしての貼箱です(写真は、サンプル品です)。
一般的にワイン用のパッケージは、トムソン箱などの安価な簡易箱が多く見られます。
これは、貼箱の良さをを元に、ワインの持つ気品や味わい、風格を表わし、きちっとデザインされたギフト・パッケージに仕上げました。

詳細はこちら

プレゼンテーション用貼箱

お客様からのご依頼は、プレゼンテーション時に使用する大きな貼箱。
大きさは、約30cm角のものでした。
(実際の製作では、約25cm×高さ31cmになりました。)

詳細はこちら

コーヒー・プレミアムギフトボックス

コーヒーギフトボックス(化粧箱)

丁寧に自家焙煎された珈琲豆を使った、オリジナル「プレミアムギフトボックス」です。

詳細はこちら

ジュエリーケース・ボックス

あるジュエリーケースを収めるパッケージとして作らせていただいた「インロー式貼箱」です。

最初、バイオリン型のジュエリーケースとその付属品を収めたいとお話をいただきましたが、商品の大きさや形状がハッキリとわからなかったので、貼箱のサイズや商品の収め方を決めるのに苦労しました。

詳細はこちら

アパレル製品のパッケージ

アパレル製品(浴衣)のパッケージ

ある有名タレントさんプロデュースされた、アパレル製品のパッケージに採用された貼箱です。

詳細はこちら

ドアノブ

ドアノブ用貼箱

建築金物メーカー様から、ご相談いただいた貼箱です。

世界的に最も権威のあるデザイン賞のひとつであるiFデザイン賞で金賞を受賞され、本格的に海外へ製品のプロモーションを開始する準備を進めておられました。

ウエスト様が独自開発された、オリジナルブランドのドアノブです。

詳細はこちら

銅版画コレクションボックス

銅版画コレクションボックス

紙や布に、パステル、アクリルガッシュ、銅版画、シルクスクリーンなど、ミクストメディアで作品を制作されているイラストレーターの栗岡奈美恵様より、「銅版画コレクションボックス」のご依頼をいただきました。

詳細はこちら

スワロフスキー・ベルト

スワロフスキー・ベルトを入れるパッケージとして、採用された貼箱です。
価格は10万円近くするものですが、高級感とデザイン性を兼ね備えた斬新なパッケージを探しておられ、弊社に声がかかりました・・・。

詳細はこちら

グラス

グラス

ワイングラス、ピルスナーの「グラスセット」の貼箱です。

形状は、インロー式。
業界では、胴体(箱)を半分に割った形なので、「胴割り(どうわり)」という言い方もします。

詳細はこちら

お問い合わせページへ ▶

このページの先頭に戻る