作例を探す 箔押しについて

箔押しをするためには、まず金属の版を作ります。そして金・銀・パールのほか黒や色のフィルムを金属版で紙に熱圧着します。そのため、箔の部分が少しエンボスされるのも特長で、箔の色とエンボスによって高級感が演出されます。

黒・箔。紙(ハーフエア)。印刷しにくい紙なので、箔押しが適しています。
黒・箔。黒い紙に、黒の箔押し。シックないい雰囲気です。
プラチナ金・箔。一般的な金箔よりも、上品な落ち着いた金箔です。
クリア(透明)・箔。透明の箔なので、下地の紙の色で雰囲気が変わります。
クリア(透明)・箔。透明の箔なので、下地の紙の色で雰囲気が変わります。箱内面への箔押しは先に紙を貼ってから押すので、若干箔面が凹みます。
プラチナ金・箔。一般的な金箔よりも、上品な落ち着いた金箔です。
黒・箔。黒い紙に、黒の箔押し。シックないい雰囲気です。
クリア(透明)・箔。透明の箔なので、下地の紙の色で雰囲気が変わります。
プラチナ金・箔。一般的な金箔よりも、上品な落ち着いた金箔です。
黒・箔。印刷の黒よりも、くっきりとした黒です。
銀(シルバー)・箔。
白・箔。
金・箔。一般的な金箔です。写真では光の当たり具合でわかりにくいですが、右奥のプラチナ金に比べて黄色が強い金色です。
白・箔。白い紙に白の箔押し。一見目立ちませんが、お洒落な雰囲気です。
銀(シルバー)・箔。
赤・箔。かなり珍しい色の箔押し。箔押しは、金、銀、黒などが一般的です。
銀(シルバー)・箔。

以下の作例で箔押しの効果をご覧ください。

ネットショップのアクセサリーパッケージ・小さな貼り箱(コストなのか、投資なのか?)

ネットショップのオーナー様よりご依頼いただいたアクセサリーのパッケージ(貼り箱)です。個人商店の場合、パッケージにかけられる費用は限られます。ブランドとしていいパッケージを使うのか、現実として費用を優先するのか、オーナーとして悩ましいところですね。

続きを読む

お問合せページへ

  • 06-6653-1225

貼り箱について、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠

営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30