デザイン図解塾 トンボマップ

公開日:2016年10月12日(水)01:49|ワークショップ

先日、アトリエ・カプリス主催のデザイン図解塾「トンボマップ講座」に参加しました。
トンボマップとは、さまざまな視点から「価値」を浮き彫りにするワークフレームです。
弊社もネットからは、単に「こんなパッケージをつくってください。」というより、メーカーさんなどの商品企画・開発から携わらせていただくことが増えてきました。

その場合、後付けではなく、商品の一部としてのパッケージとして貼箱をご提案させていただくのに、「商品企画・開発」「コンセプトづくり」の勉強をしていかないといけないと思い、今回このトンボマップ講座に参加しました。
難しいですが、とってもおもしろいです(笑)。
自社のことを想定し、前半で各項目を洗い出し、後半はその検証を行います。

かなり頭がウニ状態でしたがw、コンセプトづくりや商品企画開発のプロセスが体系化されていて、まずは自社にあてはめてみたことで、大まかな流れがわかりました。

今後これらを自社の顧客にあてはめることで、顧客にとってのパッケージのあり方を導き出せればと思います......。

デザイン図解塾「トンボマップ講座」
http://dzukai.com/tonbomap/tonbomap.html



tonbomap.jpg

★ブランド価値を高めるパッケージ。オリジナル貼り箱企画製造★

村上紙器工業所

<貼り箱 × ブランディング × 体験デザイン>
ブランドは、そのイメージや感じ方をコントロールすること。
シンプルで美しく、お洒落なオーダーメイド貼り箱を通して
商品や企業が本来持っている思い、そしてブランドとしての
「〜らしさ」をメッセージとして伝えます。

手間をかけることは「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが私たちの仕事です。

貼り箱にとっての感性品質とは、性能や効率だけではなく
心地よい、官能的、温もりがある、などデザインや素材感を活かし
人の “感性” に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな “ゾクゾクするほどの美しさ” や “ワクワク感” のある貼り箱を
私たちは作っていきたいと考えています。

  • 06-6653-1225

貼り箱について、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠

営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30