貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ

iPod touch が、やって来た!!

2009年01月10日(土)18:39|パソコン・IT関連

ついに私のところにも、iPod touch がやって来ました。
といっても、クリスマスにもサンタさんはプレゼントしてくれないので、日本橋で購入しました。

iPhone のように電話は出来ませんが、私にはこれでも充分かなと思いきりました。

何といっても、そのインターフェイスは確かに良く出来ています。
このふわっと画面が展開する動きは、妙に有機的というか機械なのに生きもののような感覚が素敵です。

iPodとして音楽が聴けるのはもちろんですが、写真やビデオが観れます。
これって、セミナーの懇親会の時などに、弊社の製品である「貼箱」の写真をいろいろとアピールしたり、簡単なプロモーション・ビデオもその場で簡単に流せます。
かなりビジネス的に役に立ちそうだと、以前から考えていました。

確かに、3.5インチのスクリーンは決して大きくはありませんが、常に携帯できて、簡単に観られるのはかなりメリットがあります。
特に「貼箱」は、説明する時に実物を見せるのがもちろん一番いいのですが、カサがあるため、常に持ち歩くのは困難です。

そんな時、この iPod touch は、なかなか強い見方になってくれそうです。

おまけに、iTunes Store から好きなアプリケーションをダウンロードして、iPod touch にインストール出来ます。
まるで、小さなパソコンのような感じで使えるのは、思ったよりも快適に使えます。

私は、ゲームには興味がなかったのですが、知り合いのデザイナーがご自身のブログで紹介されていたのを見て、あるゲームを思わず買ってしまいました。
とても不思議な感じのするゲームで、何とも言えない”クリエイティブ ”な印象のものです。

これから、どんな使い方が出来るのか、楽しみです。

iPod tuochiPod tuoch


★感性品質への「こだわり」オリジナルパッケージ(貼箱)企画・製造★

村上紙器工業所

手間をかけることは、「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが、私たちの仕事です。

感性品質とは、性能や効率だけではなく、「心地よい」「官能的」
「温もりがある」など、デザインや素材感を活かし、
人の”感性”に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな”ゾクゾクするほどの美しさ”や”ワクワク感”のある貼箱を、
私たちはは作っていきたいと考えています。
そして、あなたの”名脇役”になりたい……。

コメント




このページの先頭に戻る