貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ

iBookG4が、やってきた!

2006年03月29日(水)18:46|パソコン・IT関連

iBook G4
我が家に、Appleのノートパソコン・iBookG4がやって来ました。
といっても、勝手にはやってきません。
新品を買うお金がないので、日本橋を探し歩き、あるお店で中古品を見つけました。
現行機種の最新モデルですが、約2万円程安く買えました。

ちょっと、得した気分!?

私はMac派で、元々”Illustrator”を使うのにMacを購入しました。もう7,8年前のことです。
今では、”Photoshop”や”GoLive”を中心にMacを使っています。

今回のiBookは、モバイルマシンとして初めてです。
最近は、ネット関連の勉強会などで他の方が使っているのを見て、やはり一台あればと思っていました。

せっかく我が家にやって来たマシンですから、勉強会や取引先でのプレゼンにも利用していきたいです。

★感性品質への「こだわり」オリジナルパッケージ(貼箱)企画・製造★

村上紙器工業所

手間をかけることは、「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが、私たちの仕事です。

感性品質とは、性能や効率だけではなく、「心地よい」「官能的」
「温もりがある」など、デザインや素材感を活かし、
人の”感性”に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな”ゾクゾクするほどの美しさ”や”ワクワク感”のある貼箱を、
私たちはは作っていきたいと考えています。
そして、あなたの”名脇役”になりたい……。

コメント

このページの先頭に戻る