貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ

NHK おはよう関西〜ものづくりについて

2015年10月14日(水)07:28|お知らせ

先日、久しぶりにNHKのテレビ取材でした。
といっても今回は私は "おまけ" で、大先輩であるヘラ絞り職人の吉持剛志さん(吉持製作所)の取材でした。

吉持さんの工場は、子供たちや社会人も含めて大勢が工場見学に来られ「ヘラ絞り体験」を実施されていて、町工場製造業の情報発信や社会貢献もされています。
そのあたりを、NHKがスポットを当ててくれるようです。
また吉持さんは、デザイナーさんとのコレボレーションも積極的にされていて、先日は弊社HPのデザイン制作をしていただいている浪本浩一さん(株式会社ランデザイン)の事務所で、製造業とデザイナーとの関わり、製品開発についての話を収録していただきました。
(前半はこのお二人、後半は私も入ってのトークでした。)

全部で約7、8時間収録して、恐らく5分程度になるので、"おまけ" は多分ほとんど映らない(もしくはカットw)と思いますが、ご興味ある方はご覧ください。
オンエアーは、10月19日(月)午前7時45分〜「おはよう!関西」とのことです。 
この日はカメラマンが来られないということで、BK制作部の新人ディレクターさんお一人での取材です〜。

NHK おはよう関西 7:45〜8:00
http://www.nhk.or.jp/osaka/ohayou/



★感性品質への「こだわり」オリジナルパッケージ(貼箱)企画・製造★

村上紙器工業所

手間をかけることは、「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが、私たちの仕事です。

感性品質とは、性能や効率だけではなく、「心地よい」「官能的」
「温もりがある」など、デザインや素材感を活かし、
人の”感性”に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな”ゾクゾクするほどの美しさ”や”ワクワク感”のある貼箱を、
私たちはは作っていきたいと考えています。
そして、あなたの”名脇役”になりたい……。

コメント




このページの先頭に戻る