印刷EXPO vol.4「宇宙のっとり大作戦」

公開日:2014年10月31日(金)14:21|お知らせ

印刷EXPO vol.4「宇宙のっとり大作戦」

今年も、参加させていただきます。
今回は、またいつもとは違う貼箱をつくりました。
素材感も、工夫も満載・・・。

今回の「印刷EXPO」は、宇宙がテーマです。
一緒に組んだパッケージデザイナーと私は、惑星ツィムツームという、"ハコ"で出来た惑星の住人w。

共通通貨の"ツィム"と、それを収納する貼箱の財布をつくりました。
当惑星は、全宇宙共通紙幣を製造しており、高品質な貼箱ウォレットの職人も多くいます。
天面には家紋にあたる印などを、エンボスで表現するのが伝統です・・・。

この貼箱、パッと見では中々わかりませんがとても複雑な形状で、"直方体"はパーツ21点。"立方体"は、パーツ34点から構成されています。

下記の時間帯は、私も会場に滞在予定です。
お時間ありましたら、是非お立ち寄りください。
11/14(金)16:00〜21:00
11/15(土)16:00〜21:00
11/19(金)11:00〜16:00

日時 2014年11月14日(金)〜21日(金)
平日11:00am-9:00pm 土日11:00am-7:00pm
※最終日は9:00pmまで
※イベント初日14日(金)の6:00pmから開港記念式典(オープニングパーティ)開催

URL:http:www.insatsu-expo.com
Facebook:https://www.facebook.com/insatsu.expo
Twitter:@insatsu_expo

印刷EXPOとは、印刷会社が印刷物の技術や表現をより多くの方に知ってもらうために「普段ではやらないような印刷・加工にも積極的に挑戦してみよう」という展示会です。
シールやパッケージ、伝票や封筒やパンフレットや看板、段ボールなど様々な印刷物や印刷手法を凝らした作品を作ることで、より多くの人に印刷物に対する興味と関心を持ってもらおうと参加企業各社が試行錯誤しながら作品を作り上げます。

参加企業(五十音順)
株式会社坂井印刷所/新和印刷株式会社/大昇印刷株式会社/株式会社ダイム/株式会社中野木型製作所/村上紙器工業所

資材提供
大和板紙株式会社/ヨシモリ株式会社/和紙商小野商店

参加デザイナー(五十音順)
齋藤はるひ/佐藤浩二[Co'sy Design Studio]/仙石吉徳[センゴクデザイン]/巽 正弘[Cardinal Design]/椿原ヨシハル[Spring Design Company]/馬場良人[ばばデザイン]
/日比野尚子[オカダデザイン]/福嶋賢二[KENJI FUKUSHIMA DESIGN]/三原美奈子[三原美奈子デザイン]/和田匡弘[有限会社ガラモンド]

ディレクション 三原美奈子[三原美奈子デザイン]
ロゴ・DM制作 佐藤浩二[Co'sy Design Studio]

主催 印刷EXPO実行委員会
共催 協業工房
協力 クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
問合・リリース受付:印刷EXPO事務局 株式会社MCC 奥 敦雄
E-mail:info@insatsu-expo.com


貼箱220
貼箱230貼箱240
貼箱200
貼箱350
貼箱330貼箱330
貼箱310貼箱310
貼箱300


パッケージデザイン:三原美奈子(三原美奈子デザイン)
写真撮影:村上 誠(村上紙器工業所)
Canon EOS 6D + Carl Zeiss Makro-Planar T*2.8/100mm

★ブランド価値を高めるパッケージ。オリジナル貼り箱企画製造★

村上紙器工業所

<貼り箱 × ブランディング × 体験デザイン>
ブランドは、そのイメージや感じ方をコントロールすること。
シンプルで美しく、お洒落なオーダーメイド貼り箱を通して
商品や企業が本来持っている思い、そしてブランドとしての
「〜らしさ」をメッセージとして伝えます。

手間をかけることは「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが私たちの仕事です。

貼り箱にとっての感性品質とは、性能や効率だけではなく
心地よい、官能的、温もりがある、などデザインや素材感を活かし
人の “感性” に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな “ゾクゾクするほどの美しさ” や “ワクワク感” のある貼り箱を
私たちは作っていきたいと考えています。

  • 06-6653-1225

貼り箱について、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠

営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30