貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ
「貼箱」の記事一覧

艶のあるアナログな音に共感する女性たちへの真空管ギフトパッケージ

2017年03月13日(月)|貼箱

先週末に終了展でフィナーレを迎えた「大阪パッケージアカデミー」ですが、実は私も受講生さんたちに混じって作品制作をしました。
中々タイトなスケジュールでしたが、みなさんと作品がつくれてよかったです。
一見シンプルですが、普段の仕事ではつくれない磁石埋め込み型の貼箱です......。

続きを読む

透明感と艶のあるアナログな音に共感する女性たちへの真空管ギフトパッケージ

iPhoneが入ってるようなパッケージを作れませんか?

2016年11月01日(火)|貼箱

iPhone が入っているパッケージ。
まるで、高級ブランドの腕時計が入っているような質感とクオリティーです。

箱の中から iPhone を取り出すことを、ファンの間では「開封の儀(つまり、一つの儀式)」というそうですが、箱から商品(モノ)を取り出すことそのものがひとつのストーリーであり、人をワクワクさせる体験(コト)なのです。

続きを読む

iPhoneが入ってるようなパッケージを作れまませんか?

弊社オリジナルDVD紙製ケース(見開き紙ジャケ)」の新作です。

2016年10月31日(月)|貼箱

貼箱(はりばこ)を通して、ブランド をつくる !!

ひとつは、ハーフエアというコットンぽい柔らかくやさしい質感の紙、もうひとつは、クロスペーパー(壁紙っぽい質感)で貼ったケースです。

最近はホテルなど結婚式場のウエディング・プランナーさんは女性が多く、一般的な「プラスチックケース」だとコストは安いんですが高級感や上質感もなく、無機質なケースで味気ないという声をよく聞きます。

続きを読む

オリジナルDVD紙製ケース(見開き紙ジャケ))

パッケージとして、新たな価値の創造.....。

2016年07月21日(木)|貼箱

こちらは、家具、インテリア、輸入家具の販売・オーダー家具の企画販売をされているメーカー様からご依頼いただいた貼箱です。

店舗、ショールームをいくつも展開されており、お客様へカタログや会社案内をお渡しする際、それらを自社の封筒に入れて渡されていました。それが一般的ですが、それだとどこかに紛れ込んでしまってわからなくなることがあります。
またブランディングの観点からもそれだと普通なので、カタログ用のボックス(ケース)に入れてお客様にお渡しする案が社内で出て来たそうです。

続きを読む

パッケージとして、新たな価値の創造.....。

商品に見合ったデザイン、そして手加工でひとつづつ丁寧につくられた貼箱。

2016年07月14日(木)|貼箱

知人の紹介で、堺市・三国ケ丘のカフェ「メゾン・ド・イリゼ」さんオリジナルケーキ「trois(トワ)」のオリジナルパッケージとして貼箱を作らせていただきました。

このケーキは、大阪堺市の養鶏場ヨシダファームの卵と酒蔵「利休蔵」の日本酒「千利休」の酒粕で作られたものです。

続きを読む

酒粕をつかったオリジナルケーキの貼箱

パッケージが寄り添うように.....

2016年07月05日(火)|貼箱

最初にオーナーからお電話をいただいたのは、昨年の初夏.....。
この若きオーナーは東京のパティスリーやレストランパティシエとして修業、その後単身フランスでも修業され、食材の本来の味を引き出す独自のセンスを開花されました。
そして、これから独立されようとしていた時に、弊社へパッケージ(貼箱)のご相談を受けたのでした。

続きを読む

上質なチョコレートを、上質なパッケージで届ける....

エレガントな "貼箱タイプ" のDVDケース

2016年06月23日(木)|貼箱

現在、DVDケースでは「DVD紙製ケース」がダントツの一番人気ですが、ある程度費用的にもかかるため、こちらの "貼箱タイプ" もあります。

これは、貼箱のC式(かぶせフタ式)をベースに内装にウレタンを使い、DVDプラスチックケースごと納めるようになっています。

続きを読む

DVDケース(貼箱タイプ)

女性にはうれしいパッケージ

2016年06月21日(火)|貼箱

スタイリッシュな感じ、しかし独特な個性でかわいい.....。
何か懐かしささえ感じるような、女性のファッションアイテムのひとつ。

バッグチャームのギフトボックスをつくらせていただきました。

続きを読む

バッグチャームのギフトボックス
  • 06-6653-1225

ちょっと、電話で話を聞いてみたいという時はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠

営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30