貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ

年末年始のお休みについて

2017年12月27日(水)03:53|お知らせ

当社は本日(12/27)をもって、今年の全ての業務を終了しました。

今年もいろいろな業界のお客様から、「商品価値を高めるような素敵なパッケージをつかいたい。」というご要望にお応えして、さまざまな企画、デザインをさせていただきました。

またその中でも印象的だったのは、貼箱と一緒にお店のブランディングのご相談もいただき、当社としてはじめてお客様のブランディングに、デザイナーとともに関わらせていただきました。
ただし、それは自分だけで出来ることではなく、ご協力していただいた友人、仲間の方々のおかげです。
本当に、感謝しかありません。

これらは、まさに「貼箱」という "モノ" を通した、"コトづくり" をさせていただきました。もちろん、そんな簡単なことではありませんが、ハードとソフトの融合という意味で新たな一歩を踏み出したという気持ちです。

これが当社にとってどうなるのかまだ予想がつきませんが、どうぞ来年も村上紙器工業所を宜しくお願い致します。

年明けは、1月9日〜より営業致します。
お休みの期間中、お問い合わせの受付(お問い合わせフォーム、メール)はさせていただきますが、お返事は1月9日〜以降になります。

どうぞ、宜しくお願い致します。



★感性品質への「こだわり」オリジナルパッケージ(貼箱)企画・製造★

村上紙器工業所

手間をかけることは、「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが、私たちの仕事です。

感性品質とは、性能や効率だけではなく、「心地よい」「官能的」
「温もりがある」など、デザインや素材感を活かし、
人の”感性”に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな”ゾクゾクするほどの美しさ”や”ワクワク感”のある貼箱を、
私たちはは作っていきたいと考えています。
そして、あなたの”名脇役”になりたい……。

|次の記事»

コメント




このページの先頭に戻る