貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ

大阪パッケージアカデミー / 修了展

2017年03月06日(月)01:20|展示会

パッケージの構造設計からデザインまで総合的に学ぶ「大阪パッケージアカデミー」。
半年間、全12回がすべて終了し、生徒さんたちによる作品展が行われます。

殆どの方が仕事をしながらパッケージについて学んだ半年間、私は「貼箱」に特化したわずかなことをお話しと貼箱製作の実習をさせていただきました。むしろ私自身が設計やパッケージデザインについて多くのことを学ばせていただいた半年間でした。
学んだ皆さんが得た知識を総動員し、作りあげた作品たちの展示です。
ご興味ある方は、是非ご覧ください.......。

大阪パッケージアカデミー修了展

期間:
3月10日(金) 14時〜19時
3月11日(土) 13時〜18時

11日(土)16時〜17時は、パッケージデザイナー三原美奈子氏による「私のパッケージデザインの作り方」講演もあります。

場所:中央会計セミナールーム
大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3F
(auショップのあるビル)
御堂筋線 本町駅 1番出口徒歩30秒

syuryouten.jpg

★感性品質への「こだわり」オリジナルパッケージ(貼箱)企画・製造★

村上紙器工業所

手間をかけることは、「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが、私たちの仕事です。

感性品質とは、性能や効率だけではなく、「心地よい」「官能的」
「温もりがある」など、デザインや素材感を活かし、
人の”感性”に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな”ゾクゾクするほどの美しさ”や”ワクワク感”のある貼箱を、
私たちはは作っていきたいと考えています。
そして、あなたの”名脇役”になりたい……。

コメント




このページの先頭に戻る