「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜閉幕

公開日:2009年12月07日(月)09:23|展示会

11月16日(月)から始まった「素材からデザインへ〜その変化と過程」展が、12月5日(土)「この街のクリエイター博覧会4」と共に無事閉幕しました。

約3週間に渡り開催された展示会、たくさんの方々にお越しいただき、また我々の作品をご覧頂きまして、感謝いたします。

今回の展示は、様々なジャンルのクリエイターと素材をはじめとするファクトリー関係者のコラボレーションでした。

特に、我々製造業の発想にはない「クリエイティブ」なものを引き出していただき「形」に出来たことは、とても貴重な体験でした。
そして展示会場での「魅せ方」によって、同じものでも全く雰囲気の違う「もの」になることを改めて感じた展示会でした。

参加されたすべての方々、展示の機会をいただいたメビック扇町スタッフの方々に、お礼申し上げます。
これをヒントに、「ものづくり」にも幅を広げていきたいと思います。



「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱
「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱
「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱
「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱
「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱
「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱
「この街のクリエイター博覧会4」終了
〜二ヶ月間に渡る「この街のクリエイター博覧会4」も、この日最終日を迎えました〜



「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱
「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱
「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱
「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱
「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱
「素材からデザインへ〜その変化と過程」展〜貼箱

★ブランド価値を高めるパッケージ。オリジナル貼り箱企画製造★

村上紙器工業所

<貼り箱 × ブランディング × 体験デザイン>
ブランドは、そのイメージや感じ方をコントロールすること。
シンプルで美しく、お洒落なオーダーメイド貼り箱を通して
商品や企業が本来持っている思い、そしてブランドとしての
「〜らしさ」をメッセージとして伝えます。

手間をかけることは「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが私たちの仕事です。

貼り箱にとっての感性品質とは、性能や効率だけではなく
心地よい、官能的、温もりがある、などデザインや素材感を活かし
人の “感性” に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな “ゾクゾクするほどの美しさ” や “ワクワク感” のある貼り箱を
私たちは作っていきたいと考えています。

コメント

らんでざいん|2009年12月07日(月) 22:21

展示会おつかれさまでした。
こうやって写真をみるとがんばったなーという感じです。
村上さんのパッケージも見応えありました。

展示会をするのはほんとうにエネルギーを使いますね。

でもそれだけ得たものは大きかったと感じています。

これからも新たな可能性を探っていきましょう!

hakoya@村上|2009年12月07日(月) 22:36

浪本さん

長期間に渡り、作品制作、会場準備とお疲れさまでした。
ホントに、いい経験をさせていただきました。
いろいろとお世話になり、マテリアル会議の方々に、感謝致します。
まだまだ、いろんなことに挑戦していきたいですね。
有難うございました。

  • 06-6653-1225

貼り箱について、ちょっと電話で話を聞いてみたいという時はお気軽にご連絡ください。
担当:村上 誠

営業日:月〜金曜日(休日:土日祝日)
営業時間:9:00〜17:30