貼箱のブレンダー:「貼箱士」村上誠のブログ

ものづくりとデザイン〜その狭間にあるもの

2013年04月04日(木)15:50|デザイン

ビジネス界のプロ同士が対談するWEBマガジン【プロフェッショナル談】に、掲載していただきました。

ものづくりの先輩である吉持剛志さん、そしてブランディング・デザインを知らしめていただいた芦谷正人さん、浪本浩一さんと私の4人での対談です。

「ものづくりとデザイン〜その狭間にあるもの」
 http://www.pro-dan.net/theme174.html

村上紙器工業所 村上 誠
株式会社DRIVE 芦谷 正人
株式会社ランデザイン 浪本 浩一
吉持製作所 吉持 剛志

★感性品質への「こだわり」オリジナルパッケージ(貼箱)企画・製造★

村上紙器工業所

手間をかけることは、「愛情」をかけること。
「愛情」をかけることが、私たちの仕事です。

感性品質とは、性能や効率だけではなく、「心地よい」「官能的」
「温もりがある」など、デザインや素材感を活かし、
人の”感性”に直接響く「魅力的品質」をいいます。

そんな”ゾクゾクするほどの美しさ”や”ワクワク感”のある貼箱を、
私たちはは作っていきたいと考えています。
そして、あなたの”名脇役”になりたい……。

コメント

このページの先頭に戻る